LEDライト付きボールペン「ライトライト」が登場!暗い場所で業務をする職種のためにゼブラが開発

ゼブラ株式会社はライト付きボールペン「ライトライト」を2018年10月2日(火)から発売することを発表しました。「ライトライト」には、電池交換式のLEDライトがついており、暗い場所でも光を照らして字を書くことができます。

LEDライト付きボールペン「ライトライト」が登場!暗い場所で業務をする職種のためにゼブラが開発

ゼブラ株式会社はライト付きボールペン「ライトライト」を2018年10月2日(火)から発売することを発表しました。「ライトライト」には、電池交換式のLEDライトがついており、暗い場所でも光を照らして字を書くことができます。

「ライトライト」の開発背景


2020年に控えた東京五輪に向けて増加傾向にある建設業の従業員数。その方たちに話を聞くと、3人に1人が「暗い場所での筆記経験がある」と回答し、現場での書きづらさを感じていることがわかりました。また、運送、看護師、介護士などの職種の人も、同様の経験があることが調査によりわかっています。

こうしたことからゼブラ株式会社は、暗い場所でも筆記をしやすいボールペンを開発することで、多くの人の不満を解消できると考え、「ライトライト」の開発に至りました。

それ以外にも災害が発生したとき、停電したなかで筆記をする可能性から、防災グッズとしての使用も考えられています。

職種別 暗い場所での筆記経験


「ライトライト」の特徴


ライトはペン先に搭載されており、ボールペンをノックすることで光ります。筆記したい場所の周囲をライトが照らしてくれるので、暗い場所でも安心して書くことができます。

また、明るい場所ではライトをつけずに書くことも可能です。ペン自体は油性インクのボールペンで、重要なことをしっかりと書き記せます。

先に触れた仕事中や防災グッズとしての使用をはじめ、例えばアウトドアグッズとして夜間に使用されるシーンも想定されています。

 

page top