式場や挙式スタイルはみんなどうやって決めてるの?結婚式の実態に関する調査結果が発表

「楽天ウェディング」は、全国の25歳~44歳の結婚式を挙げた男女640名を対象に「結婚式費用に関する実態調査」を実施しました。

ライフ 恋愛・結婚
式場や挙式スタイルはみんなどうやって決めてるの?結婚式の実態に関する調査結果が発表
  • 式場や挙式スタイルはみんなどうやって決めてるの?結婚式の実態に関する調査結果が発表
  • 式場や挙式スタイルはみんなどうやって決めてるの?結婚式の実態に関する調査結果が発表
  • 式場や挙式スタイルはみんなどうやって決めてるの?結婚式の実態に関する調査結果が発表
  • 式場や挙式スタイルはみんなどうやって決めてるの?結婚式の実態に関する調査結果が発表
  • 式場や挙式スタイルはみんなどうやって決めてるの?結婚式の実態に関する調査結果が発表
「楽天ウェディング」は、全国の25歳~44歳の結婚式を挙げた男女640名を対象に「結婚式費用に関する実態調査」を実施しました。

「楽天ウェディング」は、楽天グループの結婚相手紹介サービス会社である株式会社オーネットが運営する結婚式準備情報サイト。結婚式に関わるさまざまな事について、意識・行動などを調査・分析した内容をレポートしています。

結婚式の相談相手は両親だという人が多数。きょうだいや友人に相談する方は少数派…


調査によると、45.7%の男女が結婚式のスタイルや式場選びを両親に相談するとのことでした。これは、1番身近な「先輩カップル」である両親に相談するためだそうです。

続いて多い回答となったのは「特にいない」で39.2%。また、「きょうだいに対して相談した」と回答したのは女性が5.0%、男性1.6%と、性別によって差が開く結果になりました。なお、「友人に相談した」と回答したのは全体で8.2%にとどまりました。



結婚式費用の負担額は、男女で差が生じる場合も


つづいて結婚式費用について調査したところ、17.0%が自己負担「無し」と回答しました。次いで多かったのは自己負担額「9割以上」で16.4%。自分で全額負担するか、全額援助してもらうかのどちらかが多いという結果になっています。

また、「4~5割負担」が11%、「5~6割負担」が10%となるなど、半額を自己負担とした人も多数存在しました。

男女別に見た場合、男性は自己負担なしの割合が10%だったのに対し、女性は24.3%でした。女性は男性に比べ、2倍以上の方が自己負担なしで結婚式を挙げるようです。



調査概要


調査名:楽天ウェディング 「結婚式費用」に関する実態調査
調査地域: 全国
調査対象: 全国の結婚式を挙げた25歳~44歳の男女
※男女25歳~29歳(78名:83名)、30歳~34歳(83名:69名)、35歳~39歳(83名:83名)40歳~44歳(83名:78名)
調査方法:インターネットを利用したクローズ調査
調査日: 2018年8月28日(火) ~ 8月31日(金)
調査主体: 楽天ウェディング
サンプル数: 640人(男性:327人、女性:313人)
※楽天グループの楽天オーネットが運営する結婚式準備情報サイト「楽天ウェディング」調査
《編集部》

関連記事

    page top