ハネムーン時期はベストなタイミングを選択!「インスタ映え」で注目されている旅先も?

株式会社アイ・ビー・アイは「ハネムーンの行き先・過ごし方・予算・旅行日数・旅行時期」に関するトレンド調査を実施しました。

ハネムーン時期はベストなタイミングを選択!「インスタ映え」で注目されている旅先も?

株式会社アイ・ビー・アイは「ハネムーンの行き先・過ごし方・予算・旅行日数・旅行時期」に関するトレンド調査を実施しました。

その結果によると、新婚旅行に出発するタイミングが突出して多い月はなく、ベストなタイミングでハネムーンに出発したいカップルが多いことが明らかになっています。

ハネムーンは「およそ」の希望を伝える人が多い傾向に


昨年行われた調査では、ブライダルシーズンや長期休暇に合わせた時期を希望する傾向にありましたが、今回の調査では1年を通じて新婚旅行に出発するタイミングが突出して多い月は見られないという結果に。

また、「およそ」の出発時期や希望を伝え、費用が抑えられる時期、気候のいい時などを狙い、ベストなタイミングでハネムーンに出発したいカップルが多いことがわかりました。

 

国内・海外で人気の行き先は?


行き先を国内に希望する人は昨年比で3%増加しており、うち6割は沖縄への旅行を希望しているようです。沖縄は、ハワイ、モルディブに次ぎ、3番目に人気な行き先となっています。

対して、海外を希望する人は、約6割がビーチリゾートでの滞在を求める傾向にありました。

人気の行き先は先述のとおり、ハワイ、モルディブが1位、2位。昨年3位だったタヒチが6位へランクダウンしたことは、少し意外な結果といえるでしょう。

一方、メキシコ・カンクン、バリ島、ニューカレドニアは、順位がアップしており、徐々に人気が出てきた旅先であることがわかります。

 

ハネムーンでも「インスタ映え」を意識?


「旅先でしたいこと」については「2人でまったり過ごしたい」という回答が75%でした。こちらは昨年も同様の数値で、2人で過ごす時間を大切に過ごしたい人が今年も多い傾向にあるようです。

また、ハネムーンでも「インスタ映え」を意識するニーズがあり、行き先としてグランドキャニオンやメキシコのマヤ遺跡、ピンクの塩田などに注目が集まっていました。

メキシコ・カンクンが人気急上昇中


調査概要


調査方法  :インターネット調査
調査機関  :2017年1月1日~12月31日
有効回答者数:2,853名
回答者の属性:25~34歳が70%、18~24歳が12%、
       35~44歳が11%、55歳以上が7%
男女比   :男性30%、女性70%

page top