Excelに新たな機能が追加!データ分析をさらに簡単に、効率良く進めることが可能に

2018年9月24日、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置くマイクロソフト社は、自社が提供する「Microsoft Excel(以下、Excel)」に新機能を追加することを発表しました。現在発表されている新機能は計4つとなります。

スタディ スキルアップ
Excelに新たな機能が追加!データ分析をさらに簡単に、効率良く進めることが可能に
2018年9月24日、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置くマイクロソフト社は、自社が提供する「Microsoft Excel(以下、Excel)」に新機能を追加することを発表しました。現在発表されている新機能は計4つとなります。

AIがデータ分析の手助けを


「Ideas」という新機能は、AIの技術を駆使することでデータ分析の手助けをしてくれるというもの。具体的には、シートに記載されているデータ内容に応じて、数あるグラフの見せ方から最適なパターンを提案するなどが発表されています。「Ideas」はExcel右上に設置されるカミナリマークのアイコンをクリックすることで使用可能になるとのことです。

https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/wp-content/uploads/sites/2/2018/09/Excel-AI-image-1b.gif

新たなデータ形式の追加


Excelに「株式」「地理」といったデータ(図)の形式が追加されます。これまでは数値を認識して図式化することに長けていたExcelですが、新たなデータの追加によりさらに幅広い分析が可能に。

「株式」「地理」のデータの型は、2018年10月より一般公開されるとされています。

https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/wp-content/uploads/sites/2/2018/09/Excel-AI-1-v2b.png

写真から情報を読み取り、Excel上にデータとして挿入


カメラで撮影した写真から情報を読み取り、Excel上にデータとして挿入することが可能になります。これにより、例えば紙の資料を見ながら、その情報を手動でExcel上に入れていくといった作業が一切不必要に。現在の発表では、この機能はAndroid版のExcelアプリで実装されるとのことです。

https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/wp-content/uploads/sites/2/2018/09/Excel-AI-image-3.gif

数式を使用した計算がより簡単に


「Dynamic arrays」と呼ばれる機能は、Excelでの作業中に使用される数式による計算をより簡易的にするというものです。セルの中に直接数式を打ち込むと、隣接している空のセルに予測変換のように数式の種類が表示されていきます。これにより、わざわざ数式を全て打ち込む必要がなくなり、数式を使ったシートの作成をさらに効率的に進めることができるようになります。

https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/wp-content/uploads/sites/2/2018/09/Excel-AI-image-4.gif

マイクロソフト社は今後も新しい機能を追加するたけでなく、すでに存在する機能を継続的に改善していくと発表しています。
《編集部》

関連記事

    page top