真実はいつもひとつ! 「探偵」の仕事内容と給料の謎に迫る!

難解な事件の謎を暴き、数々の迷宮入り事件を解決する“探偵”。 漫画やドラマの中だけではなく、実際に活躍している探偵たちがいることをあなたはご存知でしょうか?

真実はいつもひとつ! 「探偵」の仕事内容と給料の謎に迫る!

難解な事件の謎を暴き、数々の迷宮入り事件を解決する“探偵”。
漫画やドラマの中だけではなく、実際に活躍している探偵たちがいることをあなたはご存知でしょうか?

日々の生活ではなかなか触れることのないこの世界を、ぜひとものぞいてみませんか?

探偵はバーにいる…?


探偵に会えるというバーが六本木にあります。“探偵BAR”「ANSWER」は、なんでも設立16年ほどの老舗探偵事務所が運営するバーで、なんとスタッフ全員が探偵なのだとか。

芋洗い坂のとあるビルの2階に店を構える同店、ネオンの光が漏れるドアを開けて迎えてくれたのは意外にも小柄でかわいらしい女性の探偵さんでした。

店長の長谷川真琴さん(20代)は、現在探偵3年目。聞くところによれば、刑事を目指していたけれど断念し、「探偵の求人を見た友人が、勝手に応募してしまった」のがこの世界に入るきっかけになったのだそう。

そんな長谷川さんから気になる探偵のお仕事やお給料についてお伺いしました。

探偵への依頼内容は人間関係がらみがメイン


具体的に、どんな依頼が多いのでしょうか…? 最も多い依頼を4つ教えてもらいました。

1.浮気調査


「一番多いのは浮気調査ですね。たとえば、旦那さんの浮気の証拠を押さえて離婚裁判の材料に使ったり。逆にただ“知りたいだけ”というだけで依頼される方もいます。夫婦でなくカップルで結婚前に『彼氏が浮気していないか調べたい』という人もいますね」

2.素行調査


「たとえば、婚活パーティーで出会って付き合ったけど、経歴や仕事を偽ってないか素性を調べたい…などの依頼や、親御さんから『子どもが夜の街で危ない仕事に手を出してないか調べてほしい』という依頼まで、さまざまです」

3.電話代行


「たとえば奥さんにキャバクラに行っていることがバレたくない場合、探偵が友人のフリをして奥さんからの電話に出て『今は私と飲んでますよ』など、アリバイを作るお手伝いをしたりします。依頼を受けるか受けられないかは、理由によっても変わりますので、一度ご相談いただければ」

4.別れさせ屋、復縁工作


「別れたい・別れさせたい、復縁したいという依頼を受け、探偵が工作員となって対象者に近づき、目的を果たすために心理誘導を行います」

探偵の仕事内容を一挙公開!


ここでは、依頼が多い「浮気調査」と「別れさせ屋」&「復縁工作」の仕事内容について聞いてみました。仕事は以下の流れが基本となるそうです。

「浮気調査」の仕事の流れ


(1)依頼者と打ち合せ。(怪しいと思える日をチェックし、張り込み日を決める)
(2)勤務先などに張り込み、ターゲットが出て来たところで尾行。
(3)浮気相手との密会を小型ビデオカメラで撮影。(ホテルから出て来る瞬間など)
(4)報告書を作成、依頼者へ送る。

「別れさせ屋」「復縁工作」の仕事の流れ


(1)依頼人と打ち合せ。(勤務先など、ターゲットと会える場所を把握する)
(2)ターゲットに合わせて、臨機応変に対応して面識を持たせる。
※ターゲットに近づける工作員の性別は案件によって異なります。
(3)後日、偶然を装いターゲットに工作員が接触。独自の方法で連絡先交換を目指す。
(4)メールのやりとりなどを通して、恋愛に対して親身にアドバイス。食事や飲みに行くことも。ターゲットによっては気のあるフリをして近づくこともあるそう。

「特に女性の場合は、まわりのアドバイスや意見に左右されることも多いので、女性工作員が一緒に食事などして、良き友人を装い、別れるようにアドバイスをしたりします。ターゲットによっては好意があるフリをすることもありますが、肉体関係を持たないことが必須条件です」

驚きの“工作員”という仕事ですが、「別れさせ」も「復縁」もどちらも人の心の中に入っていくものなので、手強いもののようです。

聞いてみたい! 探偵への依頼料金と探偵のお給料


そんな探偵業務の依頼ですが、料金体系はどのようになっているのでしょうか?

「基本的に2~3人体制で業務にあたり、動いた分だけしか費用が掛からない、稼働性の料金システムです。料金は変動しますしケースバイケースですが、だいたい平均して30万円くらいからが目安ですね」

そこで気になる探偵の給料についてですが、会社によって時給制となるか月給制となるか、給与形態は異なるそう。

「弊社ではスタッフにしっかりとした教育を施し、信用の面からも社員のみを採用しています。月給制で給料は初任給が20万円。研修をする試用期間3カ月は17万5000円です」

そして一般企業との違いは、能力によって昇級するため、給料が上がるスピードが早いのだとか。

「車両尾行がしっかりできるようになれば数万円アップしたり、そのほか、営業がとれる、ホームページが作れる、調査能力が高い…など、さまざまな項目をクリアするごとに給料がアップします。普通の会社では出世をしないと給料が上がりませんので、能力給という点ではやりがいがありますね」

探偵という仕事のメリット・デメリット


探偵の仕事について、長谷川さんは「体力的・精神的に厳しい仕事」だと話します。

「まず、長時間の張り込みが一番つらいですね。今までで一番長かったのは、朝5時?夜23時までずっと張り込みをした時。都内では車ではなく電車や徒歩移動が多いので、真夏も真冬も立ったまま張り込みをすることもあります。

また、基本的に調査が入れば出勤なので、長期の休みを取得するのは難しいことも。決まった休みを取る場合はスケジュールとにらめっこですね。プライベートを充実させたい人には厳しいかもしれませんね」

しかし、その苦労を上回るくらいのやりがいがあることも事実のようです。

「尾行など、普通の人ができない仕事を経験できますよね。普段は見ることができない、人の裏側の部分を見れることも勉強になります。

そして大変だからこそ達成感が何よりのモチベーションです。全力で業務にあたり、依頼者さんから『依頼してよかった』と言われたときは本当にうれしいです」

探偵になるためには…?


世の中には「探偵学校」などがありますが、探偵になるために必要な資格があるわけではないので、「基本的に求人に応募すること」が最も近道になるそうです。いきなり独立することも可能ですが、信用がないため集客が難しいとのこと。

「日本には5,000?6,000ほどの探偵事務所があり、ほとんどが1?2人で運営しているようです。悪徳業者の話もよく耳にしますので、慎重に事務所を選んでください。弊社には20人ほどの探偵がおり、業界の中では大手の部類に入ります」

探偵業はテレビや映画の影響で“憧れ”から業界に入ってくる人が多く、その業務のハードさに辞める人も多いため、常に人手不足なのだとか。

まとめ


映画やドラマの中ではかっこよく華やかに見えても、探偵の実情は想像以上にタフなお仕事のよう。体力があり、人とは違う仕事を経験してみたい!そんな方には向いているかもしれませんね。

仕事の概要
■職業名:探偵
■仕事内容:浮気調査・素行調査・工作など
■求められる要素:忍耐力・コミュニケーション能力・基礎的なPCスキル
■こんな人に向いている:目立たない人、辛抱強い人、WEB知識がある人、仕事にやりがいを見いだせる人


識者プロフィール


探偵BAR「ANSWER」
恋愛感情や人間関係について生の人間の姿を見てきた現役探偵がお酒を提供し、調査等の相談ができるお店であり、本格的なBAR。
ドラマとは一味も二味も違う、笑いあり、驚きありの探偵裏話が聞けるそう。


※この記事は2016/09/12にキャリアコンパスに掲載された記事を転載しています

page top