手書きノートをそのままデータ化!スマートパッドとスマートペンが組み合わさった新しい筆記用具が登場

プラススタイル株式会社が、運営する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」(http://plusstyle.jp/)にて、スマートノートパッド「bink(ビーイング)」を販売開始したことを発表しました。

はたらく ライフハック
手書きノートをそのままデータ化!スマートパッドとスマートペンが組み合わさった新しい筆記用具が登場
プラススタイル株式会社が、運営する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」(http://plusstyle.jp/)にて、スマートノートパッド「bink(ビーイング)」を販売開始したことを発表しました。

「+Style(プラススタイル)」とは?


「+Style(プラススタイル)」とは、プラススタイル株式会社が運営する、消費者と一緒にものづくりができるプラットフォームのことです。製品の段階に応じて「プランニング」と「ショッピング」、2つの機能を持っています。

「プランニング」では、投稿された製品やアイデアにユーザーが意見を述べることで、企業とユーザーが商品化に向けて一緒に企画を進めていくことが可能。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを先行や数量限定で販売し、商品に対する購入者からの意見を集めることができます。

全く新しい筆記用具「bink(ビーイング)」


「bink(ビーインク)」とは、スマートパッドとスマートペンを組み合わせた新しい筆記用具です。タブレットやスマートフォンが普及した現代でも、手書きノートは依然としてビジネス現場でスタンダードな記録方法であることがきっかけで作成されました。

本商品では、ノートの良さである自由な記述をそのまま画像データとして保存できるほか、文字認識によるテキストデータ化で、状況に応じたデータの保存が可能です。テキストデータ化は、日本語以外に、英語と中国語、フランス語にも対応。筆圧センサーは1024段階の検知が可能で、ペンは待受時間が2,500時間、スマートパッドは600時間です。

また、ノートとペン先は市販品でも代用でき、ノートはA5サイズ、ペンはD1規格のもの利用することができます。

商品詳細


【セット内容】
スマートパッド×1
スマートペン×1
A5ノート×2
ボールペン用替え芯(D1)×4
芯抜き×1
充電用USBケーブル×1
単6系電池×1
取扱説明書×1

「+Style(プラススタイル)」販売価格:1万9224円(税込))
《編集部》

編集部おすすめの記事

    関連記事

    page top