異性からの印象は“肌”で決まる?視線と恋愛の関係性についての調査結果が発表

株式会社マンダムが、「視線と恋愛の関係に関する調査」の結果を発表しました。この調査は15歳~29歳の男女456名を対象に行われたものです。

異性からの印象は“肌”で決まる?視線と恋愛の関係性についての調査結果が発表

株式会社マンダムが、「視線と恋愛の関係に関する調査」の結果を発表しました。この調査は15歳~29歳の男女456名を対象に行われたものです。

初対面の異性に会った時に最も目が行く部位は?



「初対面の異性と会った時、あなたは、その異性のどこを見ますか?」と質問したところ、男女ともに8割以上が「顔」と回答しました。


続いて、「初対面の異性と会った時、あなたは、その異性の顔のどの部分を見ますか?」と質問したところ、男女ともに1位が「目」、2位は「肌(頬など)」という結果になりました。

どの部分で異性への好感度が決まる?



「初対面の異性に対して、その人にないと好感度が下がるものは何ですか?」という質問では、男女共に1位が「清潔感」になりました。「清潔感」がないと、異性との初対面で好感度が最も下がってしまうことがわかります。


一方、「初対面の異性に対して、その人にあると好感度が上がるものは何ですか?」という質問に対しては、男女ともに「優しさ・気遣い」が最も高く、次いで「清潔感」という結果に。

これらの結果から、初対面の異性に対する好感度を左右する重要なポイント は「優しさ・気遣い」と「清潔感」であることが判明しました。

恋愛対象に大切なのは?



「清潔感は、異性を好きになる上で、どの程度重要ですか?」という質問では、男女共に約9割が「清潔感は何よりも重要」「清潔感はやや重要」と回答。異性を好きになる上で「清潔感」は不可欠な要素であることもわかります。

「清潔感」に結びつく要素は?



「清潔感に結びつく要素は何ですか?」という質問に対しては、男女ともに「顔肌がキレイ」が1位という結果であり、「顔肌のキレイさ」から「清潔感」を判断していることが判明しました。

異性からの好感度を上げる方法は?



「異性からの好感度を上げるために、外見に関してお金をかけていることは何ですか?」と質問したところ、男性は1位がファッション(56.5%)、2位がヘアスタイル(45.6%)、3位がスキンケア(42.2%)、女性は1位がファッション(59.1%)、2位がスキンケア(52.8%)、3位がムダ毛処理(49.4%)という結果になりました。


また、時間をかけていることについても聞いたところ、男性は1位がヘアスタイル(55.3)%、2位がファッション(44.7%)、3位がスキンケア(38.0%)、女性は、1位が同率でスキンケアとヘアスタイル(48.1%)、 3位がファッション(44.3%)という結果に。

異性からの好感度を上げるために、女性は素肌のスキンケアに投資している人が多いようです。また、男性はスキンケアよりも、ファッションやヘアスタイルに時間やお金をかけている人が多いこともわかりました。

調査概要


調査方法:インターネットリサーチ
調査時期:2018年8月実施
調査対象:15歳~29歳 男女456名(男性226名、女性230名)

page top