退職しても、鮭のようにまた会社に戻ってこられる!?再入社制度「サーモンチケット」とは

認定NPO法人フローレンスが、2018年10月31日より再入社制度の運用を開始しています。

はたらく 法律・制度
退職しても、鮭のようにまた会社に戻ってこられる!?再入社制度「サーモンチケット」とは
認定NPO法人フローレンスが、2018年10月31日より再入社制度の運用を開始しています。

再入社制度「サーモンチケット」とは?


今回導入された制度「サーモンチケット」は、退職した後も会社の取り組みやイベント情報を随時メールで受け取ることができ、希望者は再入社面接を受けることができるというものです。

「サーモンチケット」という制度名は、また共にはたらける機会を期待し、“鮭のように戻ってきてね”という意味が込められています。

この制度が導入されたのは、別の場所でも力を発揮している退職スタッフが、その後もさまざまな接点をもって認定NPO法人フローレンスに関わっていることが背景にあるとのこと。再入社を希望する人は、即戦力として活躍が期待されています。

制度の有効期限は退職日の翌日から3年以内となっており、退職者は対象データベースへ登録をすることで、会社とのコミュニケーションが取れるようになります。

制度対象者は、以下の条件を満たす人と定められています。

・期間に定めのない労働契約であったこと
・自己都合の退職であること
・勤続1年以上の退職であること

また、上記条件に加え、在職中に特に貢献したスタッフには、「プラチナサーモンチケット」が配布されます。こちらは、有効期限が退職日の翌日から5年以内と、通常のものより期間が長く設定されています。さらに、「プラチナサーモンチケット」の対象者は、同窓会イベントへの招待も行われる予定です。
《編集部》

関連記事

    page top