一家に一台、家族みんなの健康をサポート!ヘルスケアデバイス「Skeeper」

Discover株式会社が、動画ショッピングサイト「DISCOVER」にてヘルスケアデバイス「Skeeper」(スキーパー)を、 “ポストクラウドファンディング”として発売開始しました。

ライフ 健康
一家に一台、家族みんなの健康をサポート!ヘルスケアデバイス「Skeeper」
  • 一家に一台、家族みんなの健康をサポート!ヘルスケアデバイス「Skeeper」
  • 一家に一台、家族みんなの健康をサポート!ヘルスケアデバイス「Skeeper」
  • 一家に一台、家族みんなの健康をサポート!ヘルスケアデバイス「Skeeper」
  • 一家に一台、家族みんなの健康をサポート!ヘルスケアデバイス「Skeeper」
Discover株式会社が、動画ショッピングサイト「DISCOVER」にてヘルスケアデバイス「Skeeper」(スキーパー)を、 “ポストクラウドファンディング”として発売開始しました。

「Skeeper」とは?


「Skeeper」とは、 1日1分の測定で、心拍数やその規則度、強さ、ストレスが正常範囲かどうかを判定できるヘルスケアデバイスのことです。過去の履歴から、現在の異常の有無などや、ストレス状態もチェックできます。また、胎児から大人まで対応しているので、家族全員の健康管理をサポートしてくれます。

「Skeeper」の特徴



【使い方が簡単】
53gと軽量で、電源を入れてスマートフォンとBluetooth接続し、胸にのせるだけで簡単に測定できます。

【測定結果がわかりやすい】
「Skeeper」で測定したデータをアプリに送信すると、一目でその結果が理解できるよう見やすいグラフ形式で表示されます。



【幅広い使用可能年齢】
妊娠25週目の胎児から大人まで、心拍音を直接聞いたり測定したりすることができます。

【12種類の健康情報の提供】
測定情報を分析し、心拍数(BPM)、規則度、心臓年齢、ストレス指数、アルコール敏感度、カフェイン敏感度、食事療法、運動情報、心臓の音の子守唄作成などの機能で、家族の健康をサポートしてくれます。

【履歴管理を通じて、健康状態の変化をモニタリング】
時間別・状態別・家族別に履歴を管理し、毎日1回、定期的に測定することにより、健康状態の変化をモニタリングしてくれます。

【有線・無線接続が可能】
イヤホンを本体に直接接続すると、胎児の心臓の音や肺の音など、人体のさまざまな音を聞くことが可能です。



【バッテリーが長持ち】
80分のフル充電で8時間の連続使用が可能。また、1回の充電で1日1分、3人利用時で6ヶ月以上使用できます。

製品仕様





※パッケージコンポーネント:本品/ USB充電ケーブル/取扱説明書(日本語)/バンド
※使用上の注意※
・本製品はヘルスケア機器であり医療機器ではありません。医療行為への使用はできません。
・利用に際しては医師のアドバイスに従い利用をお願いします。

詳細はこちら
《編集部》

編集部おすすめの記事

    関連記事

    page top