滝沢秀明、ファンに向けたラストメッセージを語る 『週刊朝日』にて掲載

朝日新聞出版の「週刊朝日」2018年12月21日号に滝沢秀明さんが登場し、ファンに向けてのメッセージを語っています。

エンタメ 芸能
滝沢秀明、ファンに向けたラストメッセージを語る 『週刊朝日』にて掲載
朝日新聞出版の『週刊朝日』2018年12月21日号に滝沢秀明さんが登場し、ファンに向けてのラストメッセージが語られることが明かされました。

滝沢さんの魅力が詰まったグラビアやインタビューを掲載


滝沢秀明さんは、13歳で芸能界入りしてから23年の間、アイドルや歌手、俳優として精力的に活動。そして、今年9月に年内で芸能活動を引退することを発表しました。

『週刊朝日』2018年12月21日号では、滝沢さんが表紙を務めているほか、美しいアップショットや笑顔のオフショット的カットなど、滝沢さんのカラーグラビアが3ページ展開されています。

また、2ページにわたる滝沢さんのインタビューも掲載。俳優として最後の出演作品となる「連続ドラマW 孤高のメス」にかける思いや引退発表当時の反響、引退を惜しむファンへのラストメッセ―ジなどが語られています。

書誌概要


タイトル:『週刊朝日』2018年 12/21 号
表紙:滝沢秀明
発売日:2018年12月11日
特別定価:400円
販売詳細はこちら
《編集部》

関連記事

    page top