「ワンランク上の日本語」がゆるく学べる!『マンガでおぼえる 品格のある知的な日本語』

株式会社岩崎書店が、日本語力アップ学習本『これでカンペキ! マンガでおぼえる 品格のある知的な日本語』を2018年12月15日に発売することを発表しました。

スタディ スキルアップ
「ワンランク上の日本語」がゆるく学べる!『マンガでおぼえる 品格のある知的な日本語』
  • 「ワンランク上の日本語」がゆるく学べる!『マンガでおぼえる 品格のある知的な日本語』
  • 「ワンランク上の日本語」がゆるく学べる!『マンガでおぼえる 品格のある知的な日本語』
  • 「ワンランク上の日本語」がゆるく学べる!『マンガでおぼえる 品格のある知的な日本語』
株式会社岩崎書店は、『これでカンペキ! マンガでおぼえる 品格のある知的な日本語』を2018年12月15日に発売することを発表しました。

ゆるい2コママンガでさまざまな言い回しが学べる


本書では、面接や職場などで使える「ワンランク上の日本語」を300語ピックアップ。

シチュエーションに合った言い方のバリエーションやその意味が、ゆるい2コママンガとともにわかりやすく紹介されています。

【紹介されている言い回しの例】
・超うれしい!→望外(ぼうがい)の喜びです
・がんばります→万難(ばんなん)を排して取り組みます



シチュエーションごとのおすすめフレーズ


本書では、例えば「たくさんお礼がいいたいとき」「ものすごく頭にきたとき」「頼まれたことを断るとき」などシチュエーション別におすすめのフレーズを紹介。

「ふつうの言い方」の次に「品格のある知的な言い方」が3パターン掲載されており、それぞれに「品格あり」「上品!」「シブイ」といったスタンプが付けられています。



【例:ゆるしてほしいときのパターン】
「ふつうの言い方」:ゆるしてください

「シブイ」:ご容赦ください
「品格あり」:ご勘弁ください
「武士かっ!」:どうか、おゆるしのほどを

著者はテレビ番組の総合指導も担当する“日本語の達人”


著者は、現在明治大学文学部教授を務めており、日本語の達人と呼ばれる斎藤孝さん。NHK Eテレの番組「にほんごであそぼ」では、総合指導も担当しています。

主な著書に『声に出して読みたい日本語』(草思社)、『子どもの日本語力をきたえる』(文藝春秋)などがあります。

書籍情報


■書名
『これでカンペキ! マンガでおぼえる 品格のある知的な日本語』

■作者
齋藤 孝

■定価
本体1,100円+税

■判型
A5判/160頁/ソフトカバー

■ISBN
978-4-265-80244-9

■対象年齢
小学校低学年~一般

■発売日
2018年12月15日

詳細はこちら
《編集部》

関連記事

    page top