「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき

株式会社エンファクトリーの取締役である清水正樹さんに、副業についてインタビューしてきました。

はたらく 副業・兼業
「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき
  • 「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき
  • 「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき
  • 「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき
  • 「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき
  • 「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき
  • 「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき
  • 「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき
  • 「好きなことをリスクゼロで始められるのが、副業」 “専業禁止!”のエンファクトリー副社長に訊く、副業きほんのき
≪登場人物≫

コウハイ:一皮むけたいと思いながら中々行動に移せずにいる、憎めない性格

センパイ:面倒見がよく人脈もあり、いろんな人に慕われている




はあ~。給料も上がらないし、ロト6も当たらないし。6,000万円くらいほしいな……。

なに寝言言ってんだ……。宝くじに頼るのもいいけど、お金が欲しいなら副業でもしたらいいんじゃないの?

副業、ですか!?

今年は副業元年って言われてるよね。大手企業でも解禁され始めているし。副業なら自分の好きなことを仕事にできたり、スキルアップにも繋がりそうだし。お前も好きなことや得意なことあるよな?

それはまあ、ありますけどね。でも副業って何から始めたらいいかもさっぱりわからないし、僕なんかでも大丈夫ですかね……。

それなら、いい人を紹介するよ。俺の住んでるシェアハウスの住人で、清水正樹さんっていうんだけど、前に副業いくつかやってるって聞いたことがあるから。

おぉ、ぜひお願いします!





……というわけで、センパイの紹介で副業の話を聞きに行くことに。その前に少し調べてみたら、2018年は厚生労働省が「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を作成したみたい。

つまり、国として副業を推進しているということなのですね。知らなかった……。

それから数日後、清水さんが本業で勤める株式会社エンファクトリー(東京都渋谷区)を訪問したのでした。株式会社エンファクトリーは”専業禁止!”を掲げ、従業員の方の大半が何かしらの副業を行っているのだといいます。

その中でも清水さんは、複数の副業を手にかけるまさしくこの道のスペシャリスト!でも、副業って簡単にできるのかな……?そんな不安を清水さんにぶつけてみました。

株式会社エンファクトリー 取締役 副社長 清水 正樹さん


「これがやりたい」という気持ちが副業に



はじめまして、清水さん。突然ですが、僕も副業をやってみたいんです。実は先輩に勧められたのですが、全然わからなくて……。

話は聞いています。何でも聞いてくださいね。

ありがとうございます!清水さんは、どんな副業をしているのですか?

今は副業を3つほどやっています。1番最初に立ち上げたのが「社内交流ランチ」というサービスを運営している会社(合同会社flasco)、もう1つがハリネズミと触れ合えるハリネズミ専門カフェ「ちくちくcafe」をやってる会社(株式会社飼育係)、それとフリーランスでコンサルティングの依頼を受けたり記事を書いたりすることをちょっと継続しています。

もともとはフリーランスだけで、資金を貯めてからハリネズミカフェなど初期投資が必要なものを始めました。

い、いきなり起業して会社を作るのはハードルが高いと感じてしまうのですが……。僕には無理そうです……。

そうですよね。でも、副業には色々な種類があるんです。大きく2種類あって、1つは自分で事業を立ち上げるというもので、もう1つは業務委託として業務を請け負ってどこかのお仕事を手伝うものに分かれます。

なるほど。”お仕事を手伝う”と言われると、なんだか自分にもできそうな気がしますね。副業をしたい場合、何から始めたらいいのですか?

まずお客様ありきの話になるので、自分が「どういったジャンルならお金をいただける価値ある業務ができるか」、ここを整理する必要があります。



たしかに自分のできることとできないこと、持っているスキルによって選べる副業も変わってきますよね。最初の1歩として、自分にあった副業はどう探せばいいのでしょう?

今はクラウドソーシングが1番多いでしょうか。簡単な記事作成やデザインなどの仕事があります。

また、知り合いを通じて仕事を紹介してもらう方もいますし、セミナーや交流会などで「お手伝いできることがあれば言ってください」とネットワークを広げて副業に繋げられることもあると思います。

副業を探す上での注意点みたいなものはありますか?

自分で「これがやりたい」と思えるものがいいですね。それがないと続きませんし、初期は収益がないかもしれませんから、最初は興味を持てる職種がいいと思います。

たしかに好きでないと続きませんよね……。

大事なのは副業をやっても自分が苦にならない、多少忙しくなってもこの業務なら楽しいと思えるものにすること。

そうでないと(本業も含めて)総労働時間が長くなるので、収入があっても続かなくなってしまうと思います。



収入……。あの、ぶっちゃけ清水さんは副業で儲かっていますか?

最初の「社内交流ランチ」サービスの時は、従業員が食べていけるレベルではありませんでした。2つ目に出したECサイトにメッセージカードを付けられるサービスは当たって、現在flascoの事業の主軸になっています。事業系は最初から当たるとは限りませんから、ちょっと時間がかかりますね。

フリーランスのほうは人材系などのコンサルをやっていたので、最初からお金はもらえます。週末に作業して月に40~50万の売り上げはありましたね。

副業で収入があると税金面なども気にしないといけませんよね?この辺りさっぱりわからなくて……。気をつけないといけないことってなんでしょう?

個人でやる場合、どの程度の規模でやるかにもよりますね。少額の収入であれば白色の確定申告でいいと思います。事業として認められて継続性もあるようなら青色申告ですね。

【Tips】確定申告ってなに?白色?青色?


確定申告とは毎年1月1日から12月31日まで1年間の所得金額と所得税の額を計算し、過不足を清算する手続きのこと。12月の年末調整後、3月に副業分の確定申告が必要になります。



青色申告は最高65万円の特別控除が受けられますが、事前に申請書を提出し、複式簿記での帳簿付けなどが必要です。白色申告は控除はありませんが、簡易な単位簿記で済み、提出する書類も少ないです。



副業は人との繋がりも大切



なんとなく副業についてわかってきた気がします!そもそも清水さんは本業の株式会社エンファクトリーでは、どのようなお仕事をしているんですか?

当社では、(1)主にオンラインショップと、(2)専門家のマッチング事業を行っています。ネット販売や集客するためのコンテンツ制作の事業統括などですが、1つの業務ではありません。マーケティングもやれば営業もやる、人材採用もやります。

副業でやられている新規事業の立ち上げやコンサルティング、マーケティングのノウハウは本業で身につけたのですか?

そうですね。僕の場合はWebマーケティングでしたが、広報や人事の方でもスキルを身につけたら外の企業でも活かせると思います。

本業が副業に役に立っていると……。そう考えると僕にもできるものが見つかりそうです。清水さんが副業を始めようと思われたきっかけってなんだったのですか?

お金を稼ぎたいというよりも、自分で新しい事業作りをやりたい気持ちがあったんです。勤める会社のスケールにもよりますが、会社単位では市場規模が小さい事業は始めにくいですよね。

当社では、犬のパグの洋服を作って売る副業をしている人がいます。それって会社の一事業でやるほどのスケールではないじゃないですか。

でも、そういうビジネスも面白いし、誰もやらないならやる価値がある。そういうことが生活の中にはあります。それを実現して、ビジネスとして成り立つものをやりたいなと思ったんです。



犬の洋服を作って売る、そういう副業もあるんですね!インターネットを使うと、小規模な副業もしやすそうですね。

オンライン上には副業のプラットフォームもいくつかあります。たとえばcoconala(ココナラ)さんのような、自分のスキルをサービスとして提供できる場所ですね。

小さなことでもいいから何かをやってみて、「自分の能力が副業になる」という楽しさを知ってみると副業も続けられそうですね。

あとは小さな会社をやっている人たちのコミュニティに入ってみるのもいいですね。

地方に住む人が副業を考えた時は、コミュニティが重要になりそう……。

地方なら小規模の事業所やお店がまだまだたくさんあります。どこかの商店街の人が「ネット販売やってみたいんだよね」という時など、ネットショップ作成サービスを利用して商店街の人に代わって運用してあげるとか。そういう入り方もいいかもしれませんね。

また、昔ながらの企業さんは今でも紙や電卓を使っていることも多いですが、それをエクセルを使って業務を簡単にしてあげることで付加価値になり、副業にも繋げられると思います。

なるほど、ちょっとしたエクセルのスキルでも副業に繋げることもできそうですね。自分の腕次第……。

それに加えて、人脈作りと信頼してもらうことが大事ですね。特に業務委託はお仕事をいただくわけですから。

僕がここで清水さんから話を聞けているのも、センパイの人脈のおかげですね!

副業で得られたうれしかった瞬間



副業に対して前向きになってきました!清水さんが副業をしていて良かったことや嬉しかったことってなんですか?

良かったのは、自分の経験値として得られるものが多いことですね。人との繋がりを得られたことも大きいです。もちろんお金も入ってきますし。

僕自身はインターネットのサービスが本業ですので、目の前でお客様がはしゃいでいるような瞬間を見る機会はなかったんです。だからハリネズミカフェを始めた時に、お客様たちが普段は見ないようなテンションで喜ばれていて、それを見た時はうれしかったです。

あとはテレビで取り上げてもらえたりして、親が喜んでくれた時ですね。

逆に「やばい!」と思った失敗談ってありますか?

そんなにないですね……。副業の方はそんなにリスクなく、手堅くやっていますので(笑)。大きな失敗や誰かにすごく迷惑をかけたことはないです。

その代わり、大成功という感じでもないのですが。



新しいことを始めやすいのが副業



副業でいろんな経験が積めれば…転職しなくても良さそうですね。笑

30歳ぐらいになると、職種チェンジが難しくなることがあると思います。そういう時に副業でまずは違う職種の仕事をしてみて、それで実績を作るのもアリだと思います。

もしそれを本業にして転職するのであれば、副業でやりましたという経験と意欲をアピールすることはできますね。そういう意味で副業の経験は転職の面接などでも活きてくると思います。

なるほど。なんか副業っていろんなことに活かせるんですね。

副業はずっとやらなくちゃいけない縛りもないですし、もっと柔軟に考えていい。カフェが好きなら、週末にカフェではたらくのだっていいんです。

新しいことや好きなことを始めやすいのが副業だと思います。始めるリスクってゼロなんですよ。うまくいったときの喜びや面白さがあると続けられる。それが人との繋がりだったり、本業と違うことができたりなど色々あります。

なんか副業って難しいものだと思ってたけど、もっと柔軟に考えていいんですね!

狭い世界であれこれ考えても意味がなかったりします。外に出て色んな人の話を聞いたり、本を読んだり、インプットをしないといいアウトプットってできないと思うんです。

自分が面白いと思えるものであれば、仕事との境目も薄れていきますしね。

今日はありがとうございました!副業、まずはやってみるのが良さそうですね!

自分のやりたいことができる副業



清水さんの副業の話、どうだった?

副業って何だか楽しそうでした!本業と合わせるとはたらく時間は長くなりそうですけど、自分の好きなことだったらいくらでもできそうです。

それで、お前は何か副業をやってみる気になったの?

最初はクラウドソーシングで、やりたい仕事を探してみようと思います。それから身近でコミュニティも探さないと。清水さんの言う通り、まずは色んな人に会ってみよう!

人と会う?それが副業と関係あるの?

大ありですよ!副業のメリットは収入だけじゃないんです。センパイ、副業の良いところわかってますか?知りたいですか?教えてあげましょうか?

清水さんに会えたのは俺のおかげなんだぞ……。まあでも、やる気になったみたいで良かった。





副業ってなんだか難しそうで自分には縁がないものだと思っていたけど、清水さんの「好きなことをリスクゼロで始められる」というお話を聞いて、もっと楽に考えていいんだなと感じました。

冬休みに向けて、色んなひとに会ってみて自分に合いそうな副業を探してみよう!
《編集部》

関連記事

    page top