クリスマスを一人で過ごしたくない女子へ、彼氏をつくるための3つのポイント

クリスマスまで、あと1カ月。

ライフ 恋愛・結婚
クリスマスを一人で過ごしたくない女子へ、彼氏をつくるための3つのポイント
  • クリスマスを一人で過ごしたくない女子へ、彼氏をつくるための3つのポイント
  • クリスマスを一人で過ごしたくない女子へ、彼氏をつくるための3つのポイント
  • クリスマスを一人で過ごしたくない女子へ、彼氏をつくるための3つのポイント
  • クリスマスを一人で過ごしたくない女子へ、彼氏をつくるための3つのポイント
  • クリスマスを一人で過ごしたくない女子へ、彼氏をつくるための3つのポイント
クリスマスまで、あと1カ月

クリスマスを一人で過ごしたくない。今すぐ彼氏が欲しい。そんなことを考えている働く女子にお伝えしたいことがあります。

それは、クリスマスまでに彼氏を作る方法です!

すぐに彼氏を作るには、すでに知り合いの男性の中から候補を選んだほうが早いですよね。働く女子にとって、すでに知り合いの男性が多いのは社内のはず。

そこで今回、キャリアコンパスは全国の未婚20代男性221人に緊急アンケートを実施。内容は社内恋愛についてです。

アンケートではまず、「社内恋愛に対して、あなたの状態を教えてください」という質問をしています。その結果“社内に付き合っている相手がいる人は9%”、片想いしている相手がいる人は11%” 、“特定の相手はいないが社内恋愛に興味がある人は22%” でした。



注目したいのは、“片想いしている相手がいる人の11%”と、“特定の相手はいないが社内恋愛に興味がある人の22%”。合計すると33%。つまり、男性の5人に2人は社内に関心があるのです。これならクリスマスまでに彼氏をつくることも不可能ではない気がしてきませんか?

とはいえ、“社内恋愛に興味が無い男性”にアタックするだけならまだしも、“すでに彼女がいる男性”や“社内に付き合っている相手がいる男性”にアタックしてしまうと、完全に時間の無駄になります。

そこで、まず実践いただきたいのが、気になる男性に彼女がいるかどうかをそれとなく確認すること。「〇〇さんは、クリスマスに彼女に何をプレゼントするんですか?」と質問してください。

その結果、「いや~、彼女なんていないよ~」というコメントが返ってきたらチャンスです。アンケート結果をもとに導き出された社内に彼氏を作るための3つのポイントを参考にアタックしましょう。これでクリボッチが回避できるはずです。

目次:
ポイント1 分かりやすい行動で男をその気にさせよう
ポイント2 仕事をきっかけに急接近しよう
ポイント3 男が好きな○○女子を演じよう



ポイント1 分かりやすい行動で男をその気にさせよう


社内の男性は、女子のどんな行動にドキッとしているのでしょうか?その答えを探るため、今回のアンケートでは「“俺に気があるのかな”と思う、女性の行動を教えてください」という質問をしています。

結果は、1位が“たいした用でもないのに話しかけてくる(39%)”、2位は“見つめられる(29%)”、そして3位は“ボディタッチしてくる(17%)”と判明しました。



社内で気になる男性を振り向かせるなら、とにかく“話しかける・見つめる・ボディタッチする”を組み合わせるのが効果的だと判断できます。

一方、“相談ごと(9%)”や、“お菓子(5%)”くらいだと、世の男性たちは女子の気持ちに気づかない事実も覚えておいてください。


ポイント2 仕事をきっかけに急接近しよう


社内に彼氏を作るには、成功者に学ぶのが近道です。今回のアンケートでは、現在社内に付き合っている相手がいる男性に「交際相手と仲良くなったきっかけは何?」という質問もしています。

もしかしたら、あなたは「“飲み会”で、仲良くなっている人たちが多いんじゃないかな。定番じゃない?」なんて考えているかもしれませんね。

おしい。

そこは会社という環境です。1位は“同じ業務やプロジェクトを担当した(36%)”、2位は“ランチに一緒にいくようになった(23%)”、そして3位が“飲み会(15%)”という結果です!



そう、みんなが仲良くなっているきっかけのトップは、“同じ業務やプロジェクトを担当する”こと。では、どうすれば気になる男性と同じ業務を担当できるのでしょうか?

そのヒントは、「交際相手と仲良くなったシチュエーションを教えてください」という質問へのフリー回答にありました。

「仕事のことで会社のPCでメールのやりとりをするうちに、プライベートのことまで話題が広がっていった」(26歳・男性/営業職)

「仕事のやり方を教わったことが、仲良くなったきっかけ」(27歳・男性/企画職)

「お互い残業で、二人っきりになることも多くて自然と仲良くなった」(24歳・男性/販売職)


なるほど。こういうシチュエーションに自然となれば理想的ですね。ただ、クリスマスまであと1カ月しかありません。いますぐに彼氏を作りたい女子には、まったなしです。

そこで、気になる相手には多少強引でも“仕事にかこつけてメールを送る・知っている仕事の内容を教える・2人っきりになるために残業する”を実行しましょう。これで急接近できるはずです。


ポイント3 男が好きな○○女子を演じよう


「気になる男性に急接近した後、どんな態度をとればウケるの?」という疑問をお持ちのあなたもご安心ください。最後にお伝えしたいのが、“どんなタイプの女子を男性は好きなのか”です。

現在、彼女がいない男性を対象に「社内恋愛の相手として選ぶなら、どんなタイプが良いですか?」という質問をしました。

その結果、1位は“性格が優しいタイプ(30%)、2位は“一緒にいて楽しいタイプ(26%)。そして3位が“ちょっと抜けててほっとけないタイプ(17%)”となっています。



そう、やっぱり男性は“性格が優しい女子”“一緒にいて楽しい女子”が好きなのです。この2点を抑えておけば、男性ウケ間違いなし。彼氏ができる確率もグッと高まるわけです。

“ちょっと抜けててほっとけないブリっ子”とか、“バリバリ仕事ができるキャリアウーマン”とか、ましてや“とにかく外面だけが良い美女”である必要はないんです。それらの選択肢を選んでいるのは少数派。

そう言われても「私は“優しい女子”とか、“一緒にいて楽しい女子”なんて自分のキャラじゃないし…」なんて思わないでください。付き合うまでの一時的な態度でも構わないので、“性格の優しい女子”“一緒にいて楽しい女子”を演じてみましょう。演じているうちに、それが本当の自分になることもあります。

それに難しく考える必要もないんです。男性にとっての“優しい女子”とは、「落ち込んだ時に励ましてくれる」とか、「困ったときに味方してくれる」女子のこと。“一緒にいて楽しい女子”だって「元気よく挨拶してくれる」だけでも充分。男性とは単純なもの。この程度でいいんです。


【まとめ】


クリスマスまでに彼氏を作る方法をまとめます。まず社内に目を向ける。そのうえで気になる男性に、“話しかける・見つめる・ボディタッチ”を積極的に決行。さらに一歩踏み込むために、“仕事にかこつけてメールを送る・知っている仕事の内容を教える・2人っきりになるために残業する”のどれかを実行。最後にダメ押しで“性格の優しい女子”もしくは“一緒にいて楽しい女子”を演じる。全国の未婚20代男性221人へのアンケートをもとにした結論ですから、間違いなしです。

さあ、今日から実行して気になる男性に「クリスマスに予定が無いなら、俺とどう?」と言わせましょう!

※注意)社内恋愛は、上手くいった時は良いのですが、失敗した時や周りにバレた時に大きなリスクを伴う場合があります。今年のクリスマスはちょっとスリリングになりそうですね。

■今回実施したアンケートについて
調査実施期間:2015年10月29日~2015年11月2日
調査対象者:20代男性の有職者
調査方法:インターネット調査
有効回答数:221サンプル


※この記事は2016/11/04にキャリアコンパスに掲載された記事を転載しています。
《編集部》

関連記事

    page top