名作映画が勢ぞろい!「GYAO!」にて「キネマ旬報ベスト・テン」過去受賞作品を無料配信

動画配信サービス「GYAO!」にて、「GYAO! Presents キネマ旬報ベスト・テン特集」が行われることが発表されました。

エンタメ 芸能
名作映画が勢ぞろい!「GYAO!」にて「キネマ旬報ベスト・テン」過去受賞作品を無料配信
動画配信サービス「GYAO!」にて、「GYAO! Presents キネマ旬報ベスト・テン特集」が行われることが発表されました。

「キネマ旬報ベスト・テン」とは?


「キネマ旬報ベスト・テン」は、その年を代表する映画を「日本映画」「外国映画」「文化映画」の3つのカテゴリーに分け、ベスト・テンという形で発表する映画賞です。

ベスト・テンおよび各賞は、のべ約130名の映画評論家、日本映画記者クラブ員が中心となって選定。

選出者の年齢・所属の幅が広いことから、当年の映画界の実勢を反映するもっとも中立的で信頼に足る映画賞という評価を受けています。

「キネマ旬報ベスト・テン」受賞作品約70本を無料配信


この度行われる特集では、「キネマ旬報ベスト・テン」の過去受賞作品の無料配信が行われます。

中島哲也監督の『下妻物語』や山田洋次監督の『母べえ』のほか、クリント・イーストウッド監督の『ミリオンダラー・ベイビー』など、邦画・洋画含め約70本の名作映画が配信予定となっています。

配信予定作品ラインアップ


【日本映画】
『GO』(2001年1位)
配信期間:2019/2/22~2019/3/7

『ピンポン』(2002年9位)
配信期間:2019/2/14~2019/3/13

『下妻物語』(2004年3位)
配信期間:2019/1/18~2019/1/31

『クライマーズ・ハイ』(2008年8位)
配信期間:2019/2/27~2019/3/12

『桐島、部活やめるってよ』(2012年2位)
配信期間:2019/2/23~2019/3/8

『苦役列車』※R15+(2012年5位)
配信期間:2019/2/1~2019/2/21

『0.5ミリ』(2014年2位)
配信期間:2019/1/17~2019/2/16

『小さいおうち』(2014年6位)
配信期間:2019/2/25~2019/3/10

『私の男』※R15+(2014年7位)
配信期間:2019/2/22~2019/3/7


【外国映画】
『さらば、わが愛 覇王別姫』(1994年2位)
配信期間:2019/1/14~2019/2/13

『花様年華』(2001年2位) 
配信期間:2019/1/21~2019/2/20

『JSA』(2001年5位)
配信期間:2019/1/26~2019/2/25

『戦場のピアニスト』(2003年1位)
配信期間:2019/2/14~2019/3/13

『マッチポイント』※PG12(2006年10位)
配信期間:2019/2/8~2019/3/7

『ハート・ロッカー』※PG12(2010年5位)
配信期間:2019/2/23~2019/3/8

『ミッドナイト・イン・パリ』(2012年5位)
配信期間:2019/2/15~2019/3/14

『愛、アムール』(2013年1位)
配信期間:2019/2/17~2019/3/16

『黒衣の刺客』(2015年5位)
配信期間:2019/1/23~2019/2/22

『キャロル』※PG12(2016年2位)
配信期間:2019/2/5~2019/3/4

※2019年1月9日(水)時点のラインアップです。
※配信作品および配信期間は予告なしに変更になる場合があります。
※()はキネマ旬報ベスト・テン受賞年と順位を表示。受賞年度順に並べています。

特集概要


■特集名
「GYAO! Presents キネマ旬報ベスト・テン特集」

■展開期間
2019年1月9日(水)~未定

■視聴料金
無料

詳細はこちら
《編集部》

関連記事

    page top