【厳選】●●な人にオススメ!お得なポイント付きクレジットカード4選

支払いにすごく便利なクレジットカード。なんと87%の人がクレジットカードを保有しているという調査結果があります(※1)。ポイントが貯まるカードも多くあり、そのポイントは日常生活の中で様々な用途で使うことができます。

お金 ためる
【厳選】●●な人にオススメ!お得なポイント付きクレジットカード4選
支払いにすごく便利なクレジットカード。なんと87%の人がクレジットカードを保有しているという調査結果があります(※1)。ポイントが貯まるカードも多くあり、そのポイントは日常生活の中で様々な用途で使うことができます。

今回は社会人の生活・通勤スタイルに合わせたオススメのポイント付きクレジットカードを紹介していきます!


国内外への飛行機での出張が多い人にオススメ!「ANA JCBカード」


飛行機を使い国内外に出張したり、旅行する機会が多い社会人にオススメです。全日空と提携しているカードであり、使用すればするほどマイルがどんどん貯まっていきます。
例えば、東京発札幌着の便の場合、区間基本マイルが100%のときは510マイルが貯まります。50マイルはANAカードでのショッピングで約5,000円分を利用したときにもらえるポイントです。貯まったマイルは、国内外線の航空券と交換ができたり、ホテルの宿泊費などに使うことが可能です。
※ ANAの1マイルあたりの価値は下記のようになります。
・クーポン(基本1円)
・国内線特別航空券(1.5円~5.7円)
・国際線特別航空券(2.15円~15.6円)


電車通勤中心の社会人にオススメ!「VIEWカード」


電車通勤をする社会人にオススメです。VIEWカードでSuicaへのチャージ、定期券購入などでポイントが貯まります。またSuicaとVIEWカードを1枚化にすることが可能です。VIEWカードにはオートチャージ機能が付いているので、1枚化にした場合は改札を通る際に自動でSuicaにチャージされ、ポイントも付いてきます。
通常は1,000円利用して2ポイント(5円相当)ですが、VIEWカードで定期購入やオートチャージを利用すると、通常の3倍のポイントが付きます。
例えば、東京~池袋(山手線利用)での3ヶ月の定期代は16,580円です。通常は32ポイントのところ、VIEWカードでこの定期券を購入すると96ポイントが付与されます。
貯まったポイントは様々な商品券に交換ができたり、Suicaにチャージをすることも可能です。


車通勤中心の社会人にオススメ「JCBドライバーズプラスカード」


車通勤や車移動が多い社会人にオススメです。ガソリンスタンドでの給油や買い物・高速道路などの使用でポイントが貯まります。
下記の3点をおさえておきましょう!

・カードの総利用額に応じてキャッシュバック率(0~30%)を決定
・カード内の「ガソリンスタンドでの給油・買い物」「高速道路使用代」の総額がキャッシュバックの対象金額
・キャッシュバックの最大金額は6,000円まで。

カードでの利用総額が10~15万未満ですと10%のキャッシュバック率、30万以上を超えると30%ものキャッシュバック率になります。
例えば月に200,000円の利用総額になった場合、還元率は20%になります。更に利用総額内の高速道路やガソリンスタンドでの給油・買い物での利用額が40,000円の場合、40,000円×20%の8,000円になります。ただし、キャッシュバックの最大金額は6,000円になります。
上記のように上手く使っていけば、車通勤の方は最大6,000円分のキャッシュバックを毎月受けることができ、年間12ヶ月で最大72,000円のキャッシュバックを請けることが可能です。ドライバーには特にオススメのカードです!


時間がないからネットショッピング中心の社会人向け「楽天カード」


忙しくて外に買い物に行く時間がない、買い物は基本ネットショッピングで済ましてしまう、なんていう社会人にオススメです。
楽天カードは楽天市場での買い物で特にお得です。楽天の各対象サービスで使用すると還元率2%になります。例えば月5万円のネットショッピングを行う場合、年間で60万をショッピングで使用し、2%の12,000円が還元されることになります。

また、楽天セールの時にカードを使用するとポイント還元率が10%を超えて使えたり、などお得です。


ライフスタイルに合った最適なカード選びを


各カードによってポイントの貯まり方は違います。ここで紹介した以外にもライフスタイルに合ったカードはたくさんあります。ライフスタイルに合ったカードを選び、ポイントを貯め、日常生活をちょっとお得にして、仕事に勤しみましょう!

※この記事は2016/11/04にキャリアコンパスに掲載された記事を転載しています。
《編集部》

関連記事

    page top