【いまさら聞けないPayPay】100億円キャンペーン第2弾はまだ間に合う!普段の買い物をお得にできるチャンス

今回はPayPayをまだよく知らない人向けに、サービスの特徴や第2弾100億円キャンペーンの紹介をします。

お金 つかう
【いまさら聞けないPayPay】100億円キャンペーン第2弾はまだ間に合う!普段の買い物をお得にできるチャンス
  • 【いまさら聞けないPayPay】100億円キャンペーン第2弾はまだ間に合う!普段の買い物をお得にできるチャンス
  • 【いまさら聞けないPayPay】100億円キャンペーン第2弾はまだ間に合う!普段の買い物をお得にできるチャンス
  • 【いまさら聞けないPayPay】100億円キャンペーン第2弾はまだ間に合う!普段の買い物をお得にできるチャンス
  • 【いまさら聞けないPayPay】100億円キャンペーン第2弾はまだ間に合う!普段の買い物をお得にできるチャンス
「ペイペイ、ペイペ、ペイペイ♪」という軽やかなCMが耳に残るアプリ型のキャッシュレス決済サービスPayPay(ペイペイ)が、第2弾100億円キャンペーンを2月12日から開始しました。

昨年から私たちの生活の中に溶け込んできているPayPay、あなたはもう使ってみましたか?

PayPay(ペイペイ)って何?


その名称を聞いたことはあっても、まだPayPayを利用したことがない人、よく知らない人も多いと思います。

PayPayとは、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社がキャッシュレス決済の普及のため、2018年6月に設立したPayPay株式会社が提供するスマートフォンを使った決済サービスです。

スマートフォンの専用アプリを使ってお店のQRコードの読み込み決済、もしくはバーコード掲示をするだけで簡単に決済ができることが魅力と言えるでしょう。



支払い方法はクレジットカード、銀行口座からチャージができる電子マネーのPayPay残高、コンビニからでも入金できるYahoo!マネーの3種類から選べます。

使用できる場所はPayPayに加盟している飲食店、コンビニ、ドラッグストア、家電量販店、ホテル、タクシーなどさまざま。加盟店にはチェーン店も多く、全国で使用することが可能です。



第2弾100億円キャンペーンは気軽にPayPayボーナスをゲット!


PayPayが一躍有名になったのは、昨年12月に実施した「100億円あげちゃうキャンペーン」でした。

(1)PayPay決済することで通常特典0.5%還元(PayPayボーナス)に19.5%を上乗せし、支払額の合計20%を還元

(2)40回に1回の確率で支払額の全額がPayPayボーナスで還元


といった2つのキャンペーンが爆発的な話題を呼び、キャンペーン開始わずか10日間で還元金額100億円を達成。高額商品を購入してPayPayで支払う人が多く、結果としてキャンペーンが10日間で終了することに。

ただ、PayPayが本当に便利と感じられるのは、数年に一度しか買わないであろう高額な電化製品の支払いなどではなく、日常生活でのちょっとした買い物かもしれません。コンビニでいちいち小銭を探さなくても、PayPayがあればすぐに支払うことができます。

そこで前回以上に多くのユーザーに利用してもらい、日常生活で繰り返しキャッシュレス決済を体験してもらうことを目的にキャンペーン第2弾が発表されました。

今回は次の2つのキャンペーンが実施されます。

(1)PayPayで決済することで支払額の最大20%をPayPayボーナスで付与する

(2)抽選で100%のPayPayボーナスを付与する「やたら当たるくじ」


最大20%還元は前回同様ですが、今回は付与上限が異なります。一人当たり合計5万円相当で、1回の支払いでの付与上限は1,000円相当になりました。

付与上限と書くと難しそうに思えますが、「5,000円の買い物をしたら最大1,000円分(20%還元)のPayPayボーナスがもらえる」と考えるとわかりやすいと思います。

もう少しまとまった金額で考えるのであれば、最大の20%還元で5,000円分の買い物を10回すると、1回で1,000円分が還元されるので合計1万円になります。

付与上限があるため、大きな買い物をしてたくさんのPayPayボーナスを獲得することはできません。でもランチの支払いやコンビニの買い物などでPayPayを使えば、PayPayボーナスがもらえる仕組みになっています。

PayPayでの買い物が、より生活に密着したものになりそうですね。

さらにお得にPayPayを使うには?





支払額の最大20%をPayPayボーナスで付与するキャンペーンは、支払い方法でPayPayボーナスの割合が変わってきます。

最大の20%が付与される一番お得な支払いは電子マネーの「PayPay残高(銀行接続)での支払い」となります。その次にお得な19%付与はクレジットカードの「Yahoo!JAPANカード」での支払いです。

それ以外のクレジットカードでは10%の付与に留まります。なお1回の支払いでの付与上限は1,000円相当で共通です。

「やたら当たるくじ」もPayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo!JAPANカードでの支払いであれば、10回に1回の割合で100%のPayPayボーナスをゲットできます(その他のクレジットカードは対象外)。

また、Yahoo!プレミアム会員なら当選確率が5回に1回とチャンスが広がります。この機会にYahoo!JAPANカードを作ってしまうのも良さそうですね。

ちょっとお得なPayPayの使い方





今回のキャンペーンは最大20%還元ですが、付与上限は1,000円相当。そのため支払い金額を5,000円以内にすることがお得な使い方になります。

支払いにYahoo!JAPANカード以外のクレジットカードを利用する場合は、10%還元になるので合計1万円以内の買い物であればお得です。

例えば次のようなものがお得な買い物の仕方と言えるかもしれません。

家電量販店で日用品の購入


家電量販店は電化製品以外にも日用雑貨や食料品を扱う店舗も多いです。

最寄りにPayPay加盟のドラッグストアがなくても、PayPayの使える家電量販店があれば、サプリメントや化粧品などの購入でもポイント還元が受けられます。

書籍もお得に買える


LIBROなど大手書店がPayPay加盟店になったことで、基本的に値引きのない書籍もPayPayのポイント還元でお得に買えるようになりました。

マンガを5,000円分大人買いしてもポイント還元があれば、後日別のマンガも買えますね。

広がるPayPayの使い道


PayPayは実店舗以外、オンライン決済にも対応していきます。「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「LOHACO」といったサイトが導入予定を発表。ネットでの利用も可能になればますます便利になりますね。

また、3月26日(予定)からは大手コンビニのローソンでの利用が可能になります。

他にも加盟店は順次増えていくことが予想されているので、これからの展開がとても楽しみです。

将来性が楽しみなPayPay


いかがでしたか?今回はPayPayをまだよく知らない人向けに、特徴やキャンペーン内容を紹介しました。

まだキャッシュレス決済を使ったことがないという人は、お得なキャンペーン期間中にPayPayで買い物をしてみて、一度体験してみてはいかがでしょうか。

※本記事の情報は2019年2月13日時点のものです
《編集部》

関連記事

    page top