仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」

今回は「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」の作り方を紹介します。コンビニでも買える材料しか使っていません!生クリームも使いません!それでも驚くくらいに濃厚でおいしいパスタができちゃうのでおすすめですよ。

はたらく ライフハック
仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!フライパン1つで作れる「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」
仕事で忙しくて家に帰るのが遅くなると、どうしても食事が適当になってしまいがちですよね。

作るのが面倒でいつも外で食べて帰ったり、お惣菜やお弁当を買って帰ったり、特に何も考えずに適当に済ませてしまう人も多いのではないでしょうか。

でも、本当は忙しい時ほどきちんと栄養のあるものを食べたいものです。

そんな人に朗報です!フライパン1つで簡単に作れる“ワンポットパスタ”を知っていますか?

本当にフライパンだけでサクッと作れるので洗い物も少なく、後片付けまで含めた時短料理としてぴったりです。

今回は「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」の作り方を紹介します。

コンビニでも買える材料しか使っていません!生クリームも使いません!それでも驚くくらいに濃厚でおいしいパスタができちゃうのでおすすめですよ。

「明太子、ほうれん草、しめじのクリームパスタ」


<材料>
・パスタ……0.8人分~1人分くらい
・しめじ(石づきを落としてほぐす)……1株
・ほうれん草(冷凍)……2掴みほど
・辛子明太子……1腹分
・オリーブオイル……適量
・にんにく(チューブ)……2cmほど
・水……50cc
・牛乳……150cc
・粉チーズ……大さじ3
・コンソメ(顆粒)……小さじ1
・塩コショウ……適量



<作り方>


(1)フライパンにオリーブオイルを熱し、しめじとにんにくを炒める。



(2)しめじがある程度しんなりしたら、冷凍ほうれん草を加えてさらに炒める。



(3)半分に折ったパスタ、水と牛乳、塩コショウ、コンソメを加え、パスタに火が通って水分がとろっとするまで加熱する。



(4)加熱している間に明太子を刻む。事前に冷凍しておくと、皮ごと刻めて楽です。



(5)粉チーズを入れてソースと一体化するまで混ぜ、明太子を入れてさっと混ぜる。



(6)器に盛って完成!



明太子は、好みもありますが半生くらいがベストです。通常どおりに別茹ででパスタを作ると、鍋にフライパンにと洗い物が増えがちですが、この作り方なら洗い物も減って後片付けも楽チン!

いろんなパスタに応用できるので、ぜひお好みのパスタを作ってみてくださいね。

≪レシピ考案・調理・文=きこなびキッチン≫

【仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理シリーズ】
《編集部》

関連記事

    page top