人工知能がおせっかい?「カフン認証」で「隠れ花粉症ビギナー」を救うプレゼントキャンペーン

ロート製薬株式会社は、同社の花粉症対策ブランド「アルガード」シリーズのプロモーションを目的としたプレゼントキャンペーン「ロート アルガード『カフン認証』」を実施することを発表しました。

ライフ 健康
人工知能がおせっかい?「カフン認証」で「隠れ花粉症ビギナー」を救うプレゼントキャンペーン
  • 人工知能がおせっかい?「カフン認証」で「隠れ花粉症ビギナー」を救うプレゼントキャンペーン
  • 人工知能がおせっかい?「カフン認証」で「隠れ花粉症ビギナー」を救うプレゼントキャンペーン
ロート製薬株式会社は、同社の花粉症対策ブランド「アルガード」シリーズのプロモーションを目的としたプレゼントキャンペーン「ロート アルガード『カフン認証』」を実施することを発表しました。

本キャンペーンでは、ロート製薬株式会社開発の人工知能 “K.I” が、2019年2月28日(木)~3月13日(水)の間、Twitter上をパトロールして「花粉症だと認めたくない人」を見つけて、花粉症対策グッズをプレゼントします。

「隠れ花粉症ビギナー」救済プロジェクト始動!




ロート製薬株式会社は、目のかゆみなど花粉症の症状に気づいていながらも、自分が花粉症であることを認めたくないという人を「隠れ花粉症ビギナー」と定義。

「隠れ花粉症ビギナー」を発見し、救済することを目的として開発された人工知能が “K.I(Kafun Intelligence)” です。

キャンペーン期間中、K.Iは「カフン認証」という謎機能を駆使して、Twitterの投稿から隠れ花粉症ビギナーを見つけ出し、花粉症対策グッズをプレゼント

プレゼントには、海外向け旅行券や普通のティッシュなど、バラエティーに富んだラインナップが15種類用意されています。なお、プレゼント当選の選考基準は、すべてK.Iの判断となります。

キャンペーンの参加方法については以下の通りです。

1.「隠れ花粉症ビギナー」としての気持ちをツイート
2. キャンペーンサイトで、自分のツイートをチェック
3. 選ばれていなければ、再度ツイート

注意点は、自分の投稿がキャンペーンサイトに掲載されているかをチェックすること。

更新は12時から21時までの間、3時間ごとに行われ、掲載開始3時間以内に投稿が掲載されたTwitterアカウントで当選手続きページにログインすることで、プレゼントの当選が確定となります。

キャンペーンの詳細はこちら
《編集部》

関連記事

    page top