仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!混ぜるだけ、5分でできる「サラダチキンのねぎ味噌和え」

夜遅くに疲れて帰ってきて、「何か食べたい」「お酒のおつまみがほしい」「でも、めんどくさい」なんてこと、結構ありませんか? そんなときは、フライパンも鍋も使わない、切って混ぜるだけの簡単レシピに頼ってしまうのもありです!

はたらく ライフハック
仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!混ぜるだけ、5分でできる「サラダチキンのねぎ味噌和え」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!混ぜるだけ、5分でできる「サラダチキンのねぎ味噌和え」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!混ぜるだけ、5分でできる「サラダチキンのねぎ味噌和え」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!混ぜるだけ、5分でできる「サラダチキンのねぎ味噌和え」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!混ぜるだけ、5分でできる「サラダチキンのねぎ味噌和え」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!混ぜるだけ、5分でできる「サラダチキンのねぎ味噌和え」
  • 仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理!混ぜるだけ、5分でできる「サラダチキンのねぎ味噌和え」
夜遅くに疲れて帰ってきて、「何か食べたい」「お酒のおつまみがほしい」「でも、めんどくさい」なんてこと、結構ありませんか?

そんなときは、フライパンも鍋も使わない、切って混ぜるだけの簡単レシピに頼ってしまうのもありです!

そこで今日は、ご飯にもパンにも、お酒にも合う「サラダチキンのねぎ味噌和え」の作り方をご紹介します。

家にある調味料と、コンビニでも買える手間いらずの食材を使って、なんと5分でできちゃいます♪

それでは、さっそく作り方を見ていきましょう!

◆「サラダチキンのねぎ味噌和え」





<材料>
・サラダチキン……1つ
・刻みねぎ……約30g
・味噌……大さじ2~3
・砂糖……大さじ1~2程度(お好みで)
・みりん……大さじ1

<作り方>
1、サラダチキンを食べやすいサイズに切ります(手で割いてもOK)。



2、1のサラダチキン、刻みねぎ、味噌、砂糖、みりんをボウルに入れてよく混ぜます。



3、トースターで焼いたバゲットなどを添えます。



以上。完成です!

「え、これだけ?」と思われてしまうかもしれませんが、本当にこれだけです。

お皿に直接乗せてもいいのですが、別の小皿に盛ってバゲットと一緒に並べると、5分で作ったとは思えないオシャレな一皿に早変わり

簡単レシピでも、これならちょっとちゃんと作った気持ちになりませんか?

ちなみに、バゲットと合わせるときは砂糖多め、ご飯と合わせるときは砂糖少なめがオススメです。すりごまや梅を混ぜてもまた違った美味しさが楽しめます。



サラダチキンはこのねぎ味噌和え以外にも、「青じそ+梅」「マヨネーズ+カレー粉」「塩昆布+豆苗」などさまざまな味付けと相性抜群!

冷蔵庫の余りものが、サラダチキンと組み合わせることで思わぬご馳走になるかもしれません。

ぜひいろいろな食材、調味料と組み合わせてみてくださいね!

レシピ考案・調理・文=きこなびキッチン

【仕事で疲れて帰ってきたときの時短料理シリーズ】
《編集部》

関連記事

    page top