一番好きな陽キャラと言えば?「ワンピース」ルフィを抑えたトップは…名前に“陽”がつくあのキャラ!

アニメ!アニメ!では「一番好きな陽キャラと言えば?」と題した、読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

エンタメ アニメ
「ワンピース」(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 「ワンピース」(C)尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会
  • 「ハイキュー!!」(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!! 3rd」製作委員会・MBS
  • 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」(C)渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。続
  • 「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム」(C)UTA☆PRI-MOVIE PROJECT
  • 「銀魂」(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
  • 「黒子のバスケ」(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • 「FAIRY TAIL ファイナルシリーズ」(C)真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
  • 「えいがのおそ松さん」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
3月8日は光の日。

光の速さが3×10の8乗m/sであることから、3月8日に制定されました。当日は光の科学技術に関するシンポジウムや研究会が行われます。

光と言えば何と言っても太陽です。近年では明るくてコミュニケーション能力が高い人のことを「陽キャラ」と呼ぶようになりました。
友人がとても多かったり、やけに馴れ馴れしかったり、どんなときでも落ち込まなかったりと、アニメにもさまざまなタイプの陽キャラが登場します。その中でも最も人気な陽キャラは一体誰なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では「一番好きな陽キャラと言えば?」と題した、読者アンケートを実施しました。2月22日から3月1日までのアンケート期間中に155人から回答を得ました。
男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

■トップは「ハイキュー!!」日向翔陽 主人公が上位に


1位は『ハイキュー!!』の日向翔陽。支持率は約7パーセントでした。
本作の主人公には「名前も性格も太陽のようで、初めて会った人でもすぐに仲良くなって周りを照らしてくれる存在だから」と、名前に「陽」という文字が含まれていることを理由に挙げるコメントが多数見られました。「常に明るく前向きで、異常なほどの貪欲さや最後まで諦めない粘り強さがあるから」とその性格も人気です。



2位は『ワンピース』のモンキー・D・ルフィ。支持率は約4パーセントでした。「いつも明るくて人脈も広いし、笑顔のときが多いキャラだから友達になってみたい」や「無謀だけど基本的に陽気でポジティブだから」というコメントが集まっています。「週刊少年ジャンプ」原作の主人公が上位に輝きました。

3位は『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の葉山隼人と『サザエさん』のフグ田サザエが同票でした。葉山隼人は学園一の人気者というポジションゆえに、サザエさんはOPの歌詞で「陽気」だと歌われているため票を集めました。

■熱いコメント続々到着! ポイントは“笑顔”!


そのほか、読者から寄せられた熱いコメントもご紹介します。
『うたの☆プリンスさまっ♪』の一十木音也には「いつも向日葵のような笑顔でみんなを元気にしているから。本人もみんなのために一生懸命頑張っているし、音也の曲は聴いてるだけでも自然と笑顔になる」、『ご注文はうさぎですか?』のココアには「彼女がいるだけで雰囲気がパッと明るくなって、みんな笑顔にさせてくれるから。チノとは本当の姉妹のようになっていて、どんな相手でも心を一瞬で開かせる太陽のようにキラキラした可愛い女の子です」と笑顔をキーワードに挙げる声が多かったです。



『ラブライブ!』の高坂穂乃果にも「誰とでも気兼ねなく接することができて、キラキラと輝く笑顔がとても好印象だからです」。そして、学校を救いたいという一身でメンバーの心を動かす様子にも「太陽そのものだと感じました」という声が寄せられた。見ているだけで元気がもらえるキャラクターたちが勢揃いした結果となりました。




■ランキングトップ10


[一番好きな陽キャラと言えば?]
1位 日向翔陽 『ハイキュー!!』
2位 モンキー・D・ルフィ 『ワンピース』
3位 葉山隼人 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』
3位 フグ田サザエ 『サザエさん』
5位 一十木音也 『うたの☆プリンスさまっ♪』
5位 神威 『銀魂』
5位 黄瀬涼太 『黒子のバスケ』
5位 ナツ・ドラグニル 『FAIRY TAIL』
5位 松野十四松 『おそ松さん』
5位 宮沢賢治 『文豪ストレイドッグス』

(回答期間:2019年2月22日~3月1日)
《高橋克則》

関連記事

    page top