脱、目標立てっぱなし病! 目標達成の極意を学ぶ記事4選

「お金を貯めて海外旅行に行く!」「同期で一番になる!」

はたらく ライフハック
脱、目標立てっぱなし病! 目標達成の極意を学ぶ記事4選
  • 脱、目標立てっぱなし病! 目標達成の極意を学ぶ記事4選
  • 脱、目標立てっぱなし病! 目標達成の極意を学ぶ記事4選
「お金を貯めて海外旅行に行く!」「同期で一番になる!」

「転職してキャリアアップする!」と、目標を立てたときにはやる気に満ち溢れていたのに、いつのまにかすっかり忘れてしまっていた……。そんな経験がありませんか?
今回は、目標が立てられない、または立てても達成できない、という皆さんの悩みを解決する記事を4つ選んでご紹介します!


やるべきことが分からない人のための処方箋


目標達成できる人になるセルフコーチング術!?「ひとり会議」の方法とは

目標を立てても達成できない原因として、「やること」がはっきりしていないことが挙げられます。目標達成のために“やるべきこと”を整理して、行動に移すための「ひとり会議」のコツをまとめたのがこの記事。目標を達成するためにすべきことが明確になる「ひとり会議」を、一度実践してみては?

→記事を読む


目標に対する執着心を高める、ある考え方とは?


「目標を達成することは、約束を果たすこと」株式会社グリフォン笹川龍太を支える哲学とは?

2012年グリーに新卒入社した笹川龍太さんは、26歳の若さで株式会社サイバーエージェントとグリー株式会社の合弁会社である株式会社グリフォンの取締役に就任しました。

そんな笹川さんは、“目標に対する執着心が高い”と自負しています。笹川さんが目標を次々に達成していく背景にある、彼ならではの目標の捉え方とは?

→記事を読む


キャリアアップの秘訣は目標の“具体性”?


2個以下だと出世の確率5%!? 出世する人の10の習慣チェックリスト

“出世する人がしている習慣”をチェックリスト形式にしたのがこの記事。紹介した出世する人の習慣のひとつに、「1年後、3年後、5年後の目標を決めている」というものがあります。

『35歳から出世する人、しない人』などの著書を持つ佐藤文男さんいわく、「出世をする人はみんな出世のシナリオを持っています」とのこと。特に、“3年後には◯◯部署で仕事に幅をつける”“5年後にはMBA留学にチャレンジする”など、具体的な目標を設定することが大事なんだとか。

これまで目標を立てっぱなしにしてしまいがちだった人は、目標に数字や期限を決めていなかったのかも。そんな人はぜひ、具体的な目標を設定してみましょう。

→記事を読む


目標に縛られず、今行動することも重要


キャリアの8割は偶然? キャリアプランに役立つ「計画された偶発性理論」とは

具体的な目標を設定することが大事!……とはいえ、目標に縛られすぎてしまうと、予期せぬチャンスを逃してしまうことも。「キャリアの8割は偶然によって決定される」という前提に基づいた「計画された偶発性理論」は、偶発的な出来事を計画的に導くことでキャリアアップをしていくべきだと提唱しています。

“未来”の目標を定めた上で、記事で紹介されている5つの行動指針に基づいて“今”行動することが大切です。目標達成の方法と併せて、「計画された偶発性理論」をぜひ覚えておいてください!

→記事を読む


まとめ


いかがでしたでしょうか。今回ご紹介したような目標達成の極意も、実際に行動に移さなければ意味がありません。ぜひ今日から、目標達成できる自分に生まれ変わるためにアクションを起こしてみてくださいね!

※この記事は2016/11/01にキャリアコンパスに掲載された記事を転載しています。
《編集部》

関連記事

    page top