「ムキカワ」筋肉アイドル才木玲佳が伝授! オフィスdeできる「ながら筋トレ」

「あれ、目の錯覚かな……?」

「ムキカワ」筋肉アイドル才木玲佳が伝授! オフィスdeできる「ながら筋トレ」

「あれ、目の錯覚かな……?」

初夏の日差しの中、手を振り笑顔で駆け寄ってきたのはツインテールの似合うかわいい女の子。

しかし、彼女に近づくにつれて目にはっきりと映るのは、たくましい腕や筋肉に縁取られたキリリとしたふくらはぎ……。愛らしさと共鳴し、驚くほどにマッチョな肉体美に思わず声を失わせてくれたのは、業界初の“筋肉アイドル”、才木玲佳さん(25)。

薄着になり肌を露出する機会が多くなるこの季節。しかし自分の体型にあんまり自信がない、そんな方はいませんか?

今回は彼女の素顔に迫りつつ、この夏に向けてオフィスや自宅でできる「ながら筋トレ」を伝授していただきました。オフィスで仕事をし“ながら”、今すぐあなたもはじめてみませんか?

慶応卒、講師やプロレスラーの顔も持つ異色のアイドル


「筋肉担当! 元気、やる気、才木玲佳です!」と、明るく元気に自己紹介をしてくれた才木さん。応援アイドルユニット「Cheer1」と、女装パフォーマー(プロレスラー)のレディビアードさんとの霊長類最強アイドルユニット「DEADLIFT LOLITA」に所属しており、なんとプロレスラーとしても活躍中。

そんな彼女ですが、慶応義塾大学卒で、漢字検定準1級と世界遺産検定3級を持ち、美容専門学校BLEA女子高等部で講師を務めるという、まさに文武両道のアイドル。まずは謎多きその素顔に迫ります。

f:id:okazaki0810:20190919103219j:plain


慶応卒、講師やプロレスラーの顔も持つ異色のアイドル

―そもそもなぜアイドルに?

せっかく慶応大学も出たし就職しようかどうしようか迷ったとき、たまたま芸能事務所に声をかけられたんです。それをきっかけに芸能界に興味を持ち、「Cheer1」のオーディションを受けたことからアイドル活動がスタートしました。

―筋肉を鍛え始めたのはアイドルになってから?

はい。アイドル活動を始めた当時はムキムキじゃなかったんですよ。ダイエット目的でK-1のジムに通っていたのですが、サンドバッグやミット打ちをトレーナーさんから褒められて、試合に出たくなってしまったんです。

それで2年前から試合に向けて鍛え始めたらどんどんムキムキに(笑)。周りも筋肉を褒めてくれるし、筋肉が育っていくのも楽しいし、筋トレにますますハマるようになって“筋肉アイドル”を名乗るようになりました。

―公式プロフィールの趣味の欄にも「筋育」とありますよね。普段から体型維持のために気をつけていることは?

食べることが大好きで、焼き肉と食べ放題が特に好き(笑)。なので、食べ過ぎた次の日は、朝ご飯をプロテインだけにするなどして、カロリー調整しています。日頃からタンパク質を多く摂るように心がけ、毎日3回はプロテインを飲むようにしていますし、食事もタンパク質豊富なお肉を選んでいます。

でも実は、たい焼きとか甘いものも大好き。撮影前などは控えますが、ストレスをためないために元気に食べて、元気に筋トレしています!(笑)。

f:id:okazaki0810:20190919103236j:plain

 

筋トレはすでに「食事」から始まっている


―元気いっぱいな25歳の女の子らしい一面に、親近感が持てました(笑)。これから筋トレを始める読者に向けて、食事面でのアドバイスは何かありますか?

筋トレは食事も含みますので、筋肉をつけるためには低カロリー・高タンパク質の食事を摂ることがセオリーです。お肉の中には脂質が多いものもあるため、タンパク質を多く含み、なおかつ脂質が少ない「鶏のササミ」や「鶏のむね肉」が、安いしオススメです。

あと、卵も良いですね。私は1日4回ゆで卵を食べますが、黄身はコレステロールが気になるので、朝だけ丸々1個食べて、あとは白身のみ食べています。野菜は、タンパク質が多くて男性ホルモンの分泌を促進するブロッコリーを積極的に取り入れると良いと思います。

実践! オフィスでできる「ながら筋トレ」5選


ここからは筋肉アイドルの才木さんがオススメする、ビジネスパーソンがオフィスにいながらも、仕事の合間にできちゃう筋トレを5つご紹介します。

1.内ももの内側引き締めエクササイズ
デスクワークの方必見! 周りに気づかれずにチェアに座りながらデスクの下でできるエクササイズです。

f:id:okazaki0810:20190919103249j:plain


1.チェアに座りながらペットボトルや書籍、クッションなどを内ももで挟みます。

2.挟んだままの状態をキープ。内ももの内転筋に負荷がかかり、引き締まった内ももに。

f:id:okazaki0810:20190919103259j:plain


3.地面から少し足を浮かせると負荷が強まるそう。慣れてきたら挑戦してみてくださいね。さらに、足を上げ下げさせることで、下腹部にも効果があります。

2.いつでもどこでもできる「カーフレイズ」
こちらはオフィスワーク中心の方でも、外回り中の営業マンでも、いつでもどこでもできるエクササイズ。コピーをとりながらや、信号・電車の待ちの時間でもできちゃいます。

f:id:okazaki0810:20190919103315j:plain

電話しながらでも楽々できちゃう。



1.かかとを浮かせてつま先立ちします。

2.かかとを地面すれすれまで落として止めましょう。

この上下運動を繰り返すことでふくらはぎの筋肉を鍛え、特に女性はヒールを履いた足がきれいに見えるようになります。

3.チェアで筋トレ?「リバース・プッシュアップ」
オフィスにあるチェアを使って昼休みなどに手軽にできるのが、「リバース・プッシュアップ」です。

f:id:okazaki0810:20190919103329j:plain

1.チェアに背を向けて両手で支えます。

f:id:okazaki0810:20190919103341j:plain

2.背筋を伸ばして足はまっすぐのままに上下運動することで、腕の三頭筋を鍛えられます。

4.お昼やすみを利用して、ヒップアップが期待できる「ブルガリアン・スクワット」
同じく、チェアを使った「ブルガリアン・スクワット」は、ヒップアップにも効果的。

f:id:okazaki0810:20190919103352j:plain

1.片足の足の甲をチェアに置きます。

f:id:okazaki0810:20190919103406j:plain

2.しっかりと下に腰を下げ、上下運動しましょう。

膝を曲げたときに、つま先より前に出ないように注意!


5.ペットボトルで簡単にできる「サイドレイズ」
水やお茶など、いつも買うペットボトル飲料を使っての楽々エクササイズ!

f:id:okazaki0810:20190919103420j:plain

1.左右の手に中身の入ったペットボトルを持ちます。

f:id:okazaki0810:20190919103434j:plain

2.両腕をしっかり伸ばし、肩の高さまで上げ下げすることで、肩の三角筋を鍛えることができます。

f:id:okazaki0810:20190919103448j:plain

ペットボトルはさまざまな使い方ができます。前に持ってくると胸筋にも効くのだとか。


家でもできる「“ながら”ゆるトレ」


ちなみに「ながら筋トレ」は自宅でも簡単にできるといいます。才木さんは歯磨きしながらカーフレイズ、ドライヤーで髪を乾かしながらスクワット、さらにスマホや本を見ながら、体幹トレーニングもしているそうです。



ここからは、自宅でできるながらトレーニングを3つ、紹介していただきます。

1.読書しながら、体幹トレーニング!

f:id:okazaki0810:20190919103503j:plain

ポイントは一直線になること。お尻が下がらないようにしましょう!

2.テレビを見ながらキープ!

f:id:okazaki0810:20190919103524j:plain

こちらも一直線になるよう意識してください。同じくお尻が下がらないようにするのがコツ。


3.本やスマホを見ながらヒップアップ!

f:id:okazaki0810:20190919103535j:plain

1.寝たまま膝を立てます。

f:id:okazaki0810:20190919103546j:plain

2.ゆっくりお尻を浮かせましょう。

肩から膝までまっすぐになるようにイメージしてください。

筋トレ初心者の方は「つらい」と感じてしまうと挫折してしまうので、まずは「ながら筋トレ」を生活習慣の中に組み込むのが良いそう。とくに準備運動は必要ありませんが、アキレス腱やふくらはぎは多少ストレッチをしておいた方が安全です。

さらに普段からなるべく階段を使うと、足の大きい筋肉が鍛えられ、消費カロリーも増えるのだとか。普段はエスカレーターやエレベーター派の人も、あえて駅やオフィスの階段を利用してみると適度な有酸素運動に。有酸素運動と筋トレをバランスよく取り入れてみてくださいね。

女子の「ムキカワ」を広めたい!

 

f:id:okazaki0810:20190919103557j:plain


―勉強も筋トレもアイドル活動も並行して突き進む才木さんのお話を聞いて、とても努力家だと感じました。頑張れる秘訣はなんですか?

勉強も筋トレも、やればやるだけ結果が出るので努力を裏切りません。全部が全部結果になるわけじゃありませんが、続けていくことで結果が目に見えてくるもの。私は身長が150センチしかありませんが、結果が反映されるのを見たくて、もっと(筋肉ごと)大きくなろうと思えるんです。

アイドル活動やプロレスの試合など、今はいろいろやっていますが、どれも中途半端じゃなくて全部を全力でやりたいし、全てで結果を残したい。アイドル活動なら紅白出場、プロレスならチャンピオンベルト獲得。

とにかく負けず嫌いな性格なので、大学受験のときも自分が休んでいる間に誰かに追いつかれたり追い抜かれたりするのが嫌で、食べているときや歩いているときも「ながら」勉強をしていました(笑)。

―女性は筋肉にコンプレックスを感じることも多いと思いますが、どう思われますか?

最近は女性からのファンレターも多くいただきます。先日、「私は筋肉質で腕が太くて悩んでいたのですが、れいたん(才木さん)を見て、女の子も筋肉があっていいんだ、女の子の筋肉も美しいんだ、と元気をもらいました」というメッセージをいただき、そういう前向きな「ムキカワ」女子がもっと増えればいいなと思ったんです。ムキムキしていてかわいい、そんな健康美の「ムキカワ」を広めていきたいですね!

どこまでも元気でストイックに夢を追い続ける才木さん。筋トレには単に体を引き締める効果だけではなく、コンプレックスをも吹き飛ばして自信や魅力を増幅してくれるパワーがあるのかもしれませんね。

(取材・文:ケンジパーマ/写真:菊池貴裕)

f:id:okazaki0810:20190919103610j:plain


識者プロフィール
才木玲佳(さいき・れいか)
愛称:れいたん
WRESTLE-1公式サポーターCheer1の筋肉担当。筋肉アイドルという新ジャンル、ムキムキしててもかわいい【ムキカワ】を定着させるため、霊長類最強アイドルDEADLIFT LOLITAで世界中でライブ活動を行う。個人的にもTVやグラビア、プロレスなど幅広い分野で活躍中!
【ツイッター】
https://mobile.twitter.com/saikireika
【ブログ】
http://s.ameblo.jp/saikireika0519/

※この記事は2017/07/21にキャリアコンパスに掲載された記事を転載しています。

page top