入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!

シェアオフィスへ潜入し、VOYAGE GROUPの取締役へのインタビューを敢行しました。

スタディ 雑学
入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!
  • 入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!
  • 入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!
  • 入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!
  • 入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!
  • 入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!
  • 入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!
  • 入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!
  • 入居倍率は30倍!? 渋谷の一等地にあるオフィスを無料で使えるシェアオフィスBOATに潜入!

入居する企業の写真が並ぶ。オフィススペースの入り口。





BOATのオフィススペースは、VOYAGE GROUPオフィスの一角にあります。入り口に置かれたホワイトボードには、入居企業とその社員の写真が。会社が違えど、入居するメンバー全員の顔が自然と分かるような仕組みは、風通しのいいオープンな環境のシェアオフィスならではといえそうです。ちなみに、以前キャリアコンパスの「次世代リーダーによる未来の授業-あしたからのグローバル学」で取材させていただいた太田英基さんが代表を務める「School With」も現在BOATを利用しています。


10を超える会社が一緒のオフィススペースを共有。






通路はホワイトボードで仕切られ、それぞれの持ち場で作業するスタートアップ企業が揃い踏み。中を歩くと、独特の緊張感と熱気が伝わってきます。

1企業あたりには、6人程度が座ることができる長机が用意されています。こちらは、「Between」というアプリの開発を行っている「株式会社VCNC Japan」のスペース。




同じ規模のスペースが並んでいるといえど、使い方やレイアウトは企業ごとにまったく違います。株式会社Prosbeeのオフィスの壁には、先人たちのメッセージや会社のコアバリューなどが書かれています。

《編集部》

関連記事

    page top