人生でたった一度の初任給!両親に感謝を示す6つの方法

初任給を受け取った今こそ、両親に感謝の気持ちを示す絶好の機会ではないでしょうか。

はたらく ライフハック
人生でたった一度の初任給!両親に感謝を示す6つの方法
  • 人生でたった一度の初任給!両親に感謝を示す6つの方法
  • 人生でたった一度の初任給!両親に感謝を示す6つの方法
  • 人生でたった一度の初任給!両親に感謝を示す6つの方法
給料日。それは社会人であれば誰もが待ち望んでいる、月に一度のご褒美です。

何十年とはたらいていても、1ヵ月の労働の対価が支払われることはうれしいに違いありません。ましてや、人生で一度しか受け取れない”初任給”を手にしたときの感動は、言葉で言い表せないほどでしょう。

社会に出て、慣れない環境や初めての業務を乗り越えて得られる給料には、格別の喜びがあります。けれど、その給料は決してあなた一人の力で稼いだわけではありません。これまであなたを育ててくれた両親のサポートがあったからこそです。

初任給を受け取った今こそ、両親に感謝の気持ちを示す絶好の機会ではないでしょうか。

そこで今回は、その手段をいくつかご紹介します。なお、初任給と一口に言っても、両親と同居しているのか一人暮らしをしているかによって現実的な予算は大きく変わってくるので、ご自身の状況に合わせてご覧ください。

食事に誘う


両親を食事に誘うのは、感謝の気持ちを伝えるもっとも分かりやすい手法のひとつです。

社会に飛び出したあなたがどんな毎日を送っているのか、両親はとても気になっているはず。ゆっくり食事をしながら、仕事の内容や職場の雰囲気などを話してみてはどうでしょう。

こう書くと予約が必要な高級店をイメージされがちですが、無理に背伸びせず、よく家族で利用しているレストランや居酒屋に誘っても良いと思います。

あなたからご馳走してもらうというシチュエーションそのものが、両親にとって大きな贈り物になります。

ちょっと高級感のあるケーキやスイーツを用意する


予算は抑えたいけど、せっかくの機会だから特別感を出したいということであれば、ちょっと高級なケーキやスイーツもおすすめ。

きっと喜んでもらえるでしょうし、「まだ子供に外食をご馳走されるほどではない!」という頑固タイプの両親も受け取ってくれそうです。

また、百貨店などで売っているものは包み方もオシャレなので、グッと雰囲気が出ます。渡すときは感謝の気持ちを書いたメッセージカードを添えるのも良いですね。



一緒に旅行へ出かける


はたらき始めると、なかなか両親と一緒に旅行する機会は少なくなります。このチャンスに、家族旅行をプレゼントするのはいかがでしょうか。きっと良い思い出になることでしょう。

ただ、家族で宿泊となると料金も膨らみがち。そんな時は日帰り温泉などのプランであれば、気軽に旅行気分が味わえるのではないでしょうか。

交通手段を電車にすれば、車窓に映る風景を眺めながらお酒で乾杯、なんてこともできますね。非日常感を存分に楽しみましょう。

お酒をプレゼントする


お酒も初任給で送るプレゼントとして、人気のあるアイテムのひとつ。バリエーションが豊富で、予算を調整しやすいのはいいのですが、両親がお酒好きならなおさら、何を選ぶかは大切なポイントです。

基本的には、両親が普段から飲んでいるお酒の種類(日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキーなど)は変えないほうが安心。

種類だけはリサーチして、「少し良いものを贈りたい」と売り場の店員さんに伝えれば、プロ目線で相応しい1本を選んでくれるでしょう。また、贈答用の化粧箱も用意すると豪華に見えます。

便利な家電やグッズをプレゼントする


日々の生活を快適にしてくれる家電やグッズも、予算に応じてアイテムを選びやすいです。父親には電気シェーバーやビールサーバー、母親には調理を助けてくれるキッチングッズなどはいかがでしょうか。

すでに家にある家電を最新モデルに買い換えるという手もあります。技術の進化は日進月歩。その性能の違いに感動してくれるかもしれません。

「giftee」を活用する





giftee(ギフティ)」はスマートフォンひとつで、相手にメッセージカードと合わせてギフトを送ることができるアプリです。

利用者数はすでに80万人(2019年4月10日時点、公式サイトより)を超え、チェーン店の商品チケットからリラクゼーションサービス、宿泊券にスイーツなどの引換券とさまざま。金額に応じて選ぶことができ、直接会わずともスマホを介して送ることができます。

スマホデビューをしたばかりの年齢の両親なら、アプリを利用する楽しみもあると思います。

ギフトはおすすめランキングや、受け取る店舗、「おめでとう」「ありがとう」といったシーン別など、さまざまな視点から選択可能。

一緒に添付できるギフトカードにメッセージを入れれば、より深く感謝の気持ちが伝えられます。

―――


実際に社会に出てはたらくと、お金への価値観が大きく変わったり、両親への感謝の気持ちが強くなったりしますよね。

人生でたった一度の初任給、使い道をじっくり考えて有意義に活用しましょう。
《編集部》

関連記事

    page top