300人に聞いた、ヤバい先輩エピソード…「売上1,000円のために新幹線」「店のビールを飲み尽くす」「会社に蟻を呼び寄せる」

今回のアンケートでは皆さんの周りにいる”ヤバい先輩”のエピソードを教えてもらいました。

300人に聞いた、ヤバい先輩エピソード…「売上1,000円のために新幹線」「店のビールを飲み尽くす」「会社に蟻を呼び寄せる」

あなたの職場には“常識”という枠組みにとらわれていない先輩はいますか?

今回のアンケートでは皆さんの周りにいる”ヤバい先輩”のエピソードを教えてもらいました。

「そういう人いるいる!」と共感してうなずきたくなる先輩から、身近にいなくてホッと胸をなでおろす先輩まで、個性豊かなヤバい先輩たちのエピソードが集まりました。

今回は、なかでも際立った”ヤバい先輩”をご紹介していきます。

スマホにまつわる話

 

うなぎの蒲焼きのスマホケースを持っている40代のバリキャリ先輩。とても仕事ができる人なのに、スマホケースはうなぎの蒲焼き(米粒までリアルなやつ)。あろうことか「かわいいでしょ?」と言っている。(女性・20代/会社員・団体職員)


先輩がバリバリはたらける元気の源はうなぎの可能性がありますね。うなぎの蒲焼きでスタミナをつけているうちに、愛おしい存在になってしまったのかも。

営業の仕事で毎日クルマを運転しています。ある日、先輩と2人で取引先へ行くことになり、先輩のクルマに乗せてもらうとカーナビが英語になっていました。なぜか聞くと「日本語に飽きたから」とのこと。先輩は英語がまったくわからないそうで、取引先へ行くにはスマホのGoogleマップのナビを使っていました。(女性・20代/会社員・団体職員)


カーナビの音声はパターンが決まっているので飽きることもありますよね。英語に飽きたら次はフランス語など試すのでしょうか。

でも、結局Googleマップが道案内してくれるから、カーナビが何語でも問題はなさそうです。なんならオフにしても問題ないかも。(笑)

仕事で相手先に行く途中に迷子になって、会社に「助けてください!迎えにきてください!」と連絡してきた。スマホで。 位置情報検索して……。(女性・20代/会社員・団体職員)


仕事中に、街中で遭難してしまったわけですね。迷子になったことで気が動転してしまい、スマホの地図アプリで居場所を探せることには気づけなかったのかも。

f:id:okazaki0810:20190919211605j:plain

 

ぶっとんでいる話

 

離席中の人のパソコンのデスクトップを国旗のアイコンで埋め尽くす。(女性・20代/会社員・団体職員)


日の丸アイコンは重要書類、星条旗アイコンは得意先のフォルダ、トリコロールアイコンは新規事業のフォルダ……なんて分けてくれたら仕事も楽しくなりそうですが、恐らく違いそうですね。

後輩の水筒(お茶)をすべて牛乳に入れ替える先輩、ぶっとんでる!(男性・20代/会社員・団体職員)


知らずに飲んだら、びっくりして鼻から牛乳が出ちゃいそうです……。

部署全員へのジュースを誰がおごるかジャンケンしようと提案したこと。 部署は100名ほど。(女性・20代/会社員・団体職員)


提案するだけなら簡単。もし先輩自身がおごるハメになってもそれを実行できたら、それはそれでかっこいいかも(?)

年収が高いけどお金を使うのが気持ちいいくらいよく使い、毎年借金が減らない先輩。「お金は天からの回りもの」と言う先輩はぶっとんでるなって思います。(女性・30代/会社員・団体職員)


そういう先輩みたいな人が経済を回しているのかもしれません。でも借金地獄で首が回らなくならないか心配ですね。

仕事にまつわる話

 

とにかく業績にコミットするデキル先輩。その月の営業最終日に売上1,000円のために新幹線に乗って顧客のところに営業に行きました。さすがだなと思いました。(女性・20代/会社員・団体職員)


1,000円のために新幹線とは驚き。1つ1つの顧客を大切にする先輩なのかもしれないですね。

浄水器の営業。時短勤務のお爺さんの先輩が営業トップ。フルタイムで働いてる自分らの倍は注文取ってくる。会社にいるときはボーッとお茶飲んでるだけで、とても営業トップには見えない。どうやって注文とってるのかは謎。(男性・20代/会社員・団体職員)


お茶を飲んでいる時間はツメを隠している人なのでしょう。もしかしたら浄水器でろ過された水のように、不純な気持ちなど入っていない“売りたい”という純粋な気持ちでお客さんの心をつかんでいるのかも。

定時の始業時刻は8:30なのに、毎日早朝5時から会社近くのファミレスに来て勉強している上司がいる。(女性・20代/会社員・団体職員)


ファミレスはモーニングを食べられることはもちろん、新聞の朝刊が読めたりもしますから朝活にはもってこいの場所です。しかし、上司の方は一体何時に家を出てるのでしょうか。気になります。

f:id:okazaki0810:20190919211620j:plain

 

飲食にまつわる話

 

どら焼きを買いに行くためだけに宮城から京都まで日帰りで行っていた。(女性・30代/会社員・団体職員)


どら焼きがいかに好きかが伝わってきます。好きなものに対する熱量がすごい先輩ですね。

酒豪の先輩二人で居酒屋の生ビールをすべて飲み尽くしてしまい、退店させられたことがあるらしい。(男性・30代/会社員・団体職員)


日本酒、焼酎、ワインなど他のお酒を飲まずに、ただひたすら生ビールを飲んだであろう酒豪の二人。仕事でも目標に向かって、ひたむきに突き進んでくれそうです。

事務所でもつ煮を作りだした。(女性・30代/会社員・団体職員)


居酒屋では人気メニューのもつ煮、美味しいですよね。仕事を終えて店に行くまで待てなかったのかもしれませんね。

コーヒーの匂いをかごうとして鼻をコーヒーにつけてしまい、鼻の頭をヤケドしてた。(女性・20代/会社員・団体職員)


コーヒーの香りに気持ちがよくなって、うっかり接触してしまったのでしょうか。本人は痛いと思いますが、可愛くてほっこりしてしまいそうですね。

飲み会になるとお酒が入り、部下に説教をし始め、「俺の生き様見せてやる」と言ってなぜか10キロ程ある家まで歩いて帰る。(男性・20代/会社員・団体職員)


飲んでもタクシーなど乗らず、己の足を使って帰途につく。これまでの人生もきっと自分の力で切り開いてきた先輩なのでしょう。でも、酔っていたら途中で道を間違えないか心配です。

机の中が全部お菓子な先輩がいます。チョコレートやせんべい、ビスケット……。 そのため仕事で使う書類が机に入らないので、毎日カバンに入れて持って帰っています。カバンはかなり重そうです。 今年のゴールデンウィークは10連休だったのですが、連休が明けて久々に出社すると先輩の机から外へ、アリの行列ができていました・……! 食べかけのチョコレートを、袋にも入れずそのまま机の中に入れていたそうで、それにアリが群がっていました……。。。(女性・20代/会社員・団体職員)


アリえないことが職場で起きてしまったのですね……。

まだまだいますヤバい先輩

 

職場の先輩(女性)の話。ヒジに痛覚がないからつねっても痛くないということを知り、自らのヒジにホチキスを留めてみた。すごく痛かったとのこと。ちなみに成人してからの話です。(女性・20代/会社員・団体職員)


うわ、あいたたた……。読んでるだけで痛くなってきました。ホチキスで留めるのは紙だけにしましょう。

会社に内緒で副業(キャバクラ)をしていて、そこに上司がお客さんとして来て発覚。(男性・30代/会社員・団体職員)


そこでもし先輩が「姉がいつもお世話になっております」と双子の妹を演じていたら。もし上司が「いえ、こちらこそ」と話を合わせていたら……。新しいドラマが生まれたかもしれませんね。

結婚後も昔好きだった人(10年前くらい、もちろん旦那さんではない)が貸してくれたタオルをまだ持っている。しかも、たまに出して匂いをかいでいる。(女性・20代/会社員・団体職員)


タオルを10年も借りっぱなしなのがヤバいのか、それとも匂いをかいでいることがヤバいのか。

事業部長がコンピューターウイルスが人間に感染しないことを証明しろと言ってきた。(男性・30代/会社員・団体職員)


事業部長はどのようなテンションでこの発言をしたのか、気になります。

f:id:okazaki0810:20190919211637j:plain

 

―――



以上、際立ったヤバい先輩のエピソードをご紹介しました。いろいろなエピソードがありましたが、これでもほんの一部にすぎません。

「ヤバい」という言葉は、良い意味でも悪い意味でも使うことができます。良いところは見習い、悪いところは反面教師として覚えておくと、今後役に立つかもしれません。

アンケート『ヤバい○○』シリーズ

アンケート調査概要


実施期間:平成31年5月23日~28日
手法:インターネットアンケート
モニター:Pontaリサーチ
サンプル数:300s
対象:全国の20代・30代男女 会社員・団体職員・契約社員・派遣社員
質問内容:お仕事をされている方にお伺いします。あなたの周りにいる「ヤバい」「ぶっとんだ」「とんでもない」先輩のエピソードを教えてください

page top