【Excel】あなたのExcelレベルはどれくらい?レベルチェッククイズ Vol.2

Excelの知識やテクニックに関するレベルチェック Vol.2をお届けします。自分のExcelレベルを知ることができるので、遊び感覚でチャレンジしてみてください。

【Excel】あなたのExcelレベルはどれくらい?レベルチェッククイズ Vol.2

Microsoft Excel(以下、Excel)には様々な機能が搭載されており、使いこなせれば仕事の効率向上につながります。そこでExcelの知識やテクニックに関するレベルチェック Vol.2 をお届けします。自分のExcelレベルを知ることができるので、遊び感覚でチャレンジしてみてください。

Excelレベルチェック問題【初級編】


まずは肩慣らしで初級問題です。これは簡単という方は、あとに中級・上級の問題も用意していますので、最後までご覧ください。

初級の関数をチェック

 

f:id:okazaki0810:20190920103350j:plain


【解答】
Q1. =SUMIF(A2:A9,"野菜",C2:C9)

したがって、答えは1,250円です。

【解説】
条件に合った数値のみを合計したいときは、SUMIF関数(式:=SUMIF(範囲,検索条件,合計範囲))を使います。使用頻度が高い関数なので、ぜひ覚えておきましょう。

参考URL:これだけは覚えておきたい!ビジネスで必須のExcel関数4選

初級のExcel知識をチェック

 

f:id:okazaki0810:20190920103405j:plain


【解答】
Q2. 折れ線グラフ

【解説】
グラフの使い分けについての問題です。表を見て、そこから「どのようなグラフが最適か」を考えます。円グラフは、各数値の構成比を可視化したい場合に用いられ、折れ線グラフは主に変化の傾向を表します。棒グラフは量の大小を表現したいときに使います。

f:id:okazaki0810:20190920103416j:plain


参考URL: これだけは覚えておきたい!パワポのグラフを圧倒的に見やすくする3つのポイント

Excelレベルチェック問題【中級】


中級問題は先ほどよりも少し難しくなります。人と差がつくポイントになるので、分からなくても解説や参考記事を読んでスキルアップを図りましょう。

中級のショートカットキーをチェック

 

f:id:okazaki0810:20190920103432j:plain


【解答】
Q3. ひとつ上のセルをコピー&ペースト
Q4. 印刷プレビュー
Q5. オートSUM数式を挿入する

【解説】
「Ctrl+D」は選択しているセルのひとつ上をコピペしてくれるショートカットキー。似たものに「Ctrl+R」がありますが、こちらはひとつ左をコピペするショートカットキーなので合わせて覚えておきましょう。

「Shift+Alt+=」は知っているとかなり重宝します。3つのボタン同時押しなので、「Ctrl+C」(コピー)や「Ctrl+S」(上書き保存)よりも難易度は上がりますが、パッと合計を出したいときに活用しましょう。

参考URL: これだけは覚えておきたい!Excelのショートカットキー9選 ~入門編~

中級のExcel知識をチェック

f:id:okazaki0810:20190920103443j:plain


【解答例】
Q6. 1

【解説】
2は「数式バー」、3は「ステータスバー」です。1のクイックアクセスツールバーは、自分でカスタマイズができるツールバー。よく使う操作を登録しておけば、ワンクリックでそのコマンドを呼び出すことができます。以下の記事では、クイックアクセスツールバーについて詳しく解説しているのでご確認ください。

参考URL:これだけは覚えておきたい!Excelの作業効率がグッとアップ、意外と知らない初期設定の方法

Excelレベルチェック問題 【上級】


最後に上級問題です。少し難しいかもしれませんが、チャレンジしてみましょう。

上級のExcel知識をチェック

 

f:id:okazaki0810:20190920103459j:plain


【解答】
Q7. \123.5也

【解説】
表示形式のユーザー定義が使いこなせれば、あなたはExcel上級者です。Excelでは、さまざまな書式記号によりセルの表示形式が定義されています。

書式記号ひとつひとつが「何を意味しているのか」をしっかり理解すれば、自分でユーザー定義を指定することもできるようになります。

f:id:okazaki0810:20190920103511j:plain


参考URL: 【Excel】ユーザー定義をわかりやすく解説|書式記号の早見表もご紹介

答えられなかった人も、これを機会にExcelを勉強しよう


全7問のExcelに関する問題を出題しました。「難しくて答えられなかった」という方は、これを機にExcelを勉強してみてはいかがでしょうか。以下に参考記事をまとめておきますので、分からなかった、知らなかったテーマを中心にチェックしておきましょう。

Excel(エクセル)記事まとめ

覚えておけば残業知らず!Excel時短記事まとめ

見づらい資料からサヨナラ!Excel資料作成記事まとめ

page top