300人に聞いた“ヤバい同期”のエピソード…「毎日夕飯食べに行って億の契約」「廊下で突然踊りだす」「面接で『社長になる』と言い放つ」

今回のアンケートでは、“同期のぶっ飛んだエピソード”を教えてもらいました。世の中にはタダモノではない同期がたくさんいるようです。

300人に聞いた“ヤバい同期”のエピソード…「毎日夕飯食べに行って億の契約」「廊下で突然踊りだす」「面接で『社長になる』と言い放つ」

職場に“同期”はいますか? 生まれ育った境遇や年齢が少しくらい違っても、“同期”というただそれだけで親しみを抱いたりしますよね。

でも境遇が違うということは、これまで歩んできた人生もまた違います。仲良くなって仕事帰りに一緒に飲みに出かけたりすると、思わぬ一面が垣間見えることもあるでしょう。

今回のアンケートでは、“同期のぶっ飛んだエピソード”を教えてもらいました。世の中にはタダモノではない同期がたくさんいるようです。

それでは「ぶっ飛んだ同期の皆さん」をご紹介していきます。

仕事を辞めてラッパーとしてデビューした。(女性・20代/会社員・団体職員)


いきなりスゴい同期の登場です。正確には元同期のようですが、まさかのラッパーデビュー。安定した職を手放し、アーティストとして生計を立てていこうと決意した元同僚の勇気が素晴らしいです。

新人の間に漫画家デビューした。(男性・20代/会社員・団体職員)


お次は同期が漫画家に。漫画家も大ヒット作を生み出せば安泰ですが、生き残っていくのは難しいと言われる世界です。デビューするまでは帰宅後に自宅で執筆活動をしていたはず。その努力に頭が下がります。

一人暮らしの同期。冬場にガスが止められたみたいで、ケトルでお湯を沸かしてお風呂に入ったそうです。(男性・20代/会社員・団体職員)


ケトルは容量1リットル程度だと思いますが、それだけのお湯でお風呂?何回お湯を沸かしたのでしょうか。料金滞納でガスや電気を止められた経験がある人もいると思いますが、ちゃんと支払いたいものですね。

外回り中、営業車で家に帰って少し昼寝するつもりが、3時間ほど爆睡してしまい、その後厳重注意を受けていた。(男性・30代/会社員・団体職員)


昼寝って気持ちいいですよね。昼休みに仮眠すると頭がスッキリして、午後の仕事が捗ったりもします。でも外回り中に帰宅したら、脳が自宅モードでリラックスしてしまったようですね。もし翌朝まで眠っていたら……。考えただけでもゾッとします。

 

昇職試験の面接で、「社長になる」と言い放った同期がいた。(男性・20代/会社員・団体職員)


「少年よ大志を抱け」という名言がありますが、「社長になる」とは大きく出たものです。社会という荒波に向かって恐る恐る舟をこぎ始めるのではなく、「俺は海賊王になる」と言わんばかりの自信に満ちあふれた同期の言葉。バリバリ仕事をこなしてくれそうです。

毎日のように夕飯を食べに行って、億単位の契約をまとめた。(男性・30代/会社員・団体職員)


営業先がレストランだったか、それとも取引先との会食でしょうか。同期が食べ過ぎで太らなかったか気になります

朝の引き継ぎの内容を覚えていなく、仕事でミスがあった。 上司になぜそのようなことになったのか聞かれた所、鳥の鳴き声に集中していて引き継ぎを聞いていなかったと平然と言っていた。(女性・20代/会社員・団体職員)


その同期は、鳥の鳴き声を人間の言葉に変換する特殊能力を持っていたのでは。もしかすると鳥たちのシークレット情報が聞こえてきていたのかもしれません。

 

入社式の挨拶で「同期は全員ぶっ殺すつもりで頑張りたいと思うのでよろしくお願いします」と言った男性。(女性・20代/会社員・団体職員)


「何をしてでも同期の中でイチバンになりたい」という熱意が、思わず物騒な言葉になってしまったのでしょう。「死に物狂いで頑張ります」と同じような感じですかね。

突然廊下で踊り出す。誰も見ていないと思うらしいですが割と目撃されています。(女性・30代/会社員・団体職員)


きっと自分の世界に入り込んでいるのでしょう。全身が映るガラス張りのフロアで黙々とステップを踏む姿が目に浮かびます。踊っていても他人の迷惑にならないようなら、そっと見守ってあげましょう。

訪問先のインターホンを勢いよく押し、めりこんで元に戻らなくなった。ずっとピンポーン笑(男性・30代/契約社員・派遣社員)


時には勢いも大切。でも勢い余ってしまうことだってあります。そこで起きてしまった事件。時間を巻き戻したくなったとしても、人生は後戻りできません。前進あるのみです。

 

―――



以上、ぶっ飛んだ同期のエピソードをご紹介しました。

あなたがオフィスで机を並べる同期入社のあの人も、実はとんでもない大物かもしれません。あなた自身が「ぶっ飛んだ同期」になる日が来る可能性だってあります。

今回ご紹介した同期社員の多くは行動力があるようです。何事もチャレンジすることが大切ですね。

アンケート『ヤバい○○』シリーズ

■調査概要


実施期間:平成31年9月4日~10日
手法:インターネットアンケート
モニター:Pontaリサーチ
サンプル数:300s
対象:全国の20代・30代男女 会社員・団体職員・契約社員・派遣社員

page top