「5年後どんな自分でありたいか」を想像すれば、正しい選択肢が見えてくる【太田英基の未来の授業-前編】